秋田県農林水産部畜産振興課公式メディア

レシピ紹介

19.12.27

比内地鶏のパスタ柚子胡椒風味

うまみが濃く味わいの深い比内地鶏。その旨味をぎゅっと濃縮させ、柔らかくジューシーに仕上げた比内地鶏をメイン具材にパスタに仕上げました。比内地鶏やバターのコクを、爽やかな柚子胡椒とクレソンが引き立てます。

材料(2人分)

比内地鶏むね肉1枚(約300g)
生姜スライス3枚
大さじ1
適量
パスタ150g
にんにく1かけ
柚子胡椒小さじ1 1/2
バター15g
白ワイン50ml
クレソン1束
塩・胡椒・オリーブオイル適量
粉チーズ大さじ1

作り方

  1. ひたひたの水に比内地鶏むね肉、生姜スライス、酒、塩を加え沸騰させ5分したら火を止め蓋をして保温で肉に火を入れる。
  2. たっぷりの湯に塩を加えパスタをゆでる。
  3. フライパンにオリーブオイル、にんにくみじん切り、柚子胡椒を熱し、手でさいた①、白ワイン、バターを加え軽く煮詰め塩・胡椒で味をととのえる。
  4. ③にパスタを加え絡め、粗切りにしたクレソンを加え器に盛り付ける。胡椒、粉チーズをかける。