秋田県農林水産部畜産振興課公式メディア

レシピ紹介

20.01.20

比内地鶏ささみのくずたたきと春菊の梅サラダ

くず粉を片栗粉で代用します。比内地鶏の旨味を逃さず滑らかな口当たりになります。さっぱりとした梅と春菊の相性も抜群です。

材料(2人分)

比内地鶏ささみ2本
A 酒小さじ2
A 塩小さじ1/2
春菊の葉1/2束
梅(叩いたもの)大さじ1
醤油・みりん各小さじ1
片栗粉適量
飾り用ゆず適量

作り方

  1. 比内地鶏ささみは筋を取り、包丁の背で叩いて薄く広げる。比内地鶏ささみが手で細かくほぐれるなったら手でほぐし、片栗粉を全体にまぶす。
  2. 鍋に湯2カップ、A酒小さじ2、A塩小さじ1/2を入れて煮立てる。①のささみを入れ箸でバラバラになるように混ぜながら茹でる。冷水にとって水気を切る。
  3. ボウルに梅、醤油、みりんを入れて混ぜる。食べやすい大きさに切った春菊の葉と②を合わせて器に盛る。仕上げにゆずを飾る。