秋田県農林水産部畜産振興課公式メディア

レシピ紹介

17.12.29

比内地鶏と里芋のコンフィ

比内地鶏の美味しさの特徴を活かしたお料理です。旨みたっぷりなオイルはバケットにつけたり、サラダやパスタに使ってお楽しみください。
プチトマトや椎茸など和洋どちらの食材でもアレンジしやすい1品です。

材料(2人分)

比内地鶏(むね肉)1枚
小さじ1/2
里芋150g
マッシュルーム6個
(A)干しエビ大さじ1
(A)白ワイン大さじ1
(A)にんにく1/2片
(A)ローズマリー1/2本
(A)鷹の爪1本
(A)オリーブオイル適量

つくり方

  1. 比内地鶏は1口大に切って塩をすりこむようにつけて5分以上置く。
    里芋は皮をむき、1cmほどの厚さに切る。
    マッシュルームは縦に4等分する。
    にんにくはすりおろす。
    鷹の爪は種を除く。
  2. 鍋にA、キッチンペーパーで水分をふき取った鶏肉、里芋、マッシュルームを入れたら、オリーブオイルをひたひたになるくらいまで入れる。
  3. 中火にかけてフツフツと煮立ってきたら蓋をして、弱火で20分ほど煮る。里芋に竹串がすっと入れば完成です。