本文へスキップ

ブンカDEゲンキ あきた文化情報サイト

文字サイズ
縮小
標準
拡大

スタッフレポート

「エル・パソ コンサート Part12 癒やしのデュオコンサート」

カテゴリ:イベントレポート 掲載日付:2019年06月29日

「エル・パソ コンサート Part12 癒やしのデュオコンサート」

6月29日(土)午後1時30分から、フォンテAKITA6階 あきた文化交流発信センターで「エル・パソ コンサート Part12 癒やしのデュオコンサート」を開催しました。クラシックギターのデュオ演奏のほか、フルートとのアンサンブルや合奏など、多彩な組み合わせで優しいハーモニーを奏でました。4つのコーナーに別れ、まずはエル・パソのお二人、菅原さんと佐々木さんによるギター二重奏から。「宵待草」や「紫陽花」など定番をおさえてキッチリといい音を奏でます。 続いてはエル・パソ佐々木さんと湊さんによるギターとフルートのデュ…

「北條師匠への追悼万歳」

カテゴリ:イベントレポート 掲載日付:2019年06月23日

「北條師匠への追悼万歳」

 6月23日(日)午後2時から、フォンテAKITA6階あきた文化交流発信センターで「北條師匠への追悼万歳」を開催しました。 秋田万歳の普及に貢献され、また指導者として活躍してきた北條貞二郎氏。今回はその北條氏に学んだ会員たちによる追悼万歳として開催されました。まずは顧問の石田様から挨拶として、北條氏の思い出と秋田万歳継承会の成り立ちが話されました。続いて9名五組によって数多くの演目が演じられ、また合間合間に演者それぞれから亡くなられた北條貞次郎氏に対する思いが折り込まれていました。「追悼」とい…

「Desert Rose Belly Dance Show vol.18」

カテゴリ:イベントレポート 掲載日付:2019年06月23日

「Desert Rose Belly Dance Show vol.18」

6月23日(日)午後1時から、フォンテAKITA6階 あきた文化交流発信センターで 「Desert Rose Belly Dance Show vol.18」を開催しました。   中東の独特な音楽にのせ、衣装で顔を隠しミステリアスな表情で登場した2名のダンサー。 しなやかな手の動きや長い黒髪を美しく見せる振り、背中を大きく反らす体勢など、 大胆なステージを披露しました。   華やかなヴェールを大きく広げ左右に回転する技や、ステッキを自由自在に操る技に 会場からは賞讃の眼差しが。 また、ダンサーがステージを降り、来…

「マンドリンの魅力」

カテゴリ:イベントレポート 掲載日付:2019年06月22日

「マンドリンの魅力」

6月22日(土)午後1時から、フォンテAKITA6階あきた文化交流発信センターで「マンドリンの魅力」を開催しました。   平丈恵先生の教室で学ぶマンドリン奏者25名が登場。 ギターを加えたその音色の美しさを、1時間たっぷりと披露してくれました。   映画音楽「めぐり逢い」やクラシックからパッヘルベル「カノン」、 カーペンターズ「シング」、タンゴ調にアレンジした「恋心」など マンドリンの繊細で情緒的な音色を楽しめる曲を次々に演奏。 日本の四季の代表曲メドレーも好評で、来場者からは賞…

「まんざいを愛する女三人」

カテゴリ:イベントレポート 掲載日付:2019年06月22日

「まんざいを愛する女三人」

6月22日(土)午後2時30分から、フォンテAKITA6階あきた文化交流発信センターで「まんざいを愛する女三人」を開催しました。 秋田万歳とは、お正月に家々をまわって万歳で笑いを届けるという秋田の伝統的な祝福芸です。 古くは男性二人が芸を行い、烏帽子を頭に乗せ、扇を手に持った太夫役と、頭巾を被って太鼓を持った才蔵役に分かれて世間の風刺や時事ネタをおもしろおかしく掛け合う噺万歳などを披露します。 本日は女性3名のチーム「女三人まんざい愛好会」の皆様がステージに登場し、秋田万歳を披露しました。 秋田…

26件 〜  30件(全 1000件)