本文へスキップ

ブンカDEゲンキ あきた文化情報サイト

文字サイズ
縮小
標準
拡大

スタッフレポート

「『桜雅会』歌と踊りの発表会」

カテゴリ:イベントレポート 掲載日付:2021年06月20日

「『桜雅会』歌と踊りの発表会」

6月20日(日)午後1時30分から、フォンテAKITA6階あきた文化交流発信センターで「『桜雅会』歌と踊りの発表会」を開催しました。   新日本舞踊を中心にした、民謡や演歌のステージで、市内外の施設で熱心なボランティア活動を行っている「桜雅会」。当センターでの初演舞は、色とりどりの艶やかな衣装と笑顔で来場者を楽しませました。   羽織と袴姿の女性が披露する男舞や、演歌の曲中に民謡を盛り込む演出、  手作りの巨大な梵天を手に勇ましく歌い上げる「三吉節」などの14曲を、衣装も全て早着替えで…

「第91回 秋田弁の昔っこ」

カテゴリ:イベントレポート 掲載日付:2021年06月19日

「第91回 秋田弁の昔っこ」

 6月19日(土)午後1時30分から、フォンテAKITA6階 あきた文化交流発信センターで 「第91回秋田弁の昔っこ」を開催しました。 しばらくイベントをお休みさせていただいておりましたが、レベルも下がりほぼ一ヶ月ぶりのイベントです。  本日の「昔っこ」は、秋田市民話の会から6名の語り手が登場。 『おれ一番だ』という顔の部位自慢をしあう変わったお話、『男鹿の椿』という男鹿で大昔に起きた災害の時のお話、『巾着ひろったにわとり』というにわとりの恩返しを面白おかしくしたお話、『びっきの坊様』というカエル…

「マイ フェイバリットソングス vol.1」

カテゴリ:イベントレポート 掲載日付:2021年05月09日

「マイ フェイバリットソングス vol.1」

5月9日(日)午後1時30分から、フォンテAKITA6階あきた文化交流発信センターで「マイ フェイバリットソングス vol.1」を開催しました。   ジャズ・スタンダードボーカルクラブの佐藤世津子さんによる「私のお気に入りの曲」に加え、「気になる奏者」として「庭先サンバ」と「pokopeke」をゲストに、個性豊かなプログラムを構成。来場者を楽しませました。   「庭先サンバ」は、電子ピアノとパーカッションで、「おいしい水」等のボサノバを多く披露。 サンバ用のタンバリン「タンボリン」など本場の楽器を多く…

「ナナサト ライブ」

カテゴリ:イベントレポート 掲載日付:2021年05月08日

「ナナサト ライブ」

 5月8日(土)午後1時30分から、フォンテAKITA6階あきた文化交流発信センターで「ナナサト ライブ」を開催しました。 秋田県内で活動する女性ユニット「ナナサト」が登場し、60~70年代にヒットした懐メロのアレンジ曲や、オリジナル曲を披露しました。 「ナナサト」はギターとボーカルを担当するナナさんと、キーボード、鍵盤ハーモニカを担当するサトさんのツーピースバンドです。当館では初のライブということで気合いも充分、会場にはファンの方も多くいらっしゃいました。 「恋のバカンス」から始まった懐メロメド…

「民謡祭 第27回秋田市民謡連盟温習会」

カテゴリ:イベントレポート 掲載日付:2021年05月05日

「民謡祭 第27回秋田市民謡連盟温習会」

5月5日(日)午後1時から、フォンテAKITA6階あきた文化交流発信センターで「民謡祭 第27回秋田市民謡連盟温習会」を開催しました。   秋田市民謡連盟に加入している14団体から、24組の歌い手が登場。 小学3年生の歌い手からベテランまで、幅広い世代の共演も魅力で、年に1度の研鑽の場でもある「温習会」発表会は、来場者からも好評をいただいています。   小田島純子さんがMCを、そしてワンポイント・アドバイザーには戸嶋梅千さん、二代目浅野梅若さん、梅若梅祥さんが参加し、出演者一組ずつに温かいコメン…

1件 〜  5件(全 442件)