本文へスキップ

地域について

三種町内鯉川(うちこいかわ)  人口:130 人 世帯数:45 世帯

  • 共助意識を高める自主防災訓練
  • 婦人部主催の文化祭
  • 磯前神社からの眺望。男鹿半島や八郎湖を見渡せる。
  • 60年以上続く伝統の盆踊り
  • 5月5日に行われる「子供みこし祭り」

地域のあらましと歴史

 内鯉川地域は三種町の最南端、八郎潟町との町境に位置します。旧琴丘町の7集落でつくる鯉川地域の中の一集落で、山と川に囲まれた自然豊かな地域に45世帯が暮らしています。「みんなでつくろう楽しい地域」をモットーに、内鯉川自治会、消防団、婦人部、若妻部、老人クラブ、盆踊り保存会、グリーン興地会の団体が活動しています。子供みこし祭りの復活や自主防災訓練の実施など、住民の共助の意識を高めようと活動してきました。これらの活動が評価され、平成27年度には秋田県山本地域振興局の「元気なふるさと秋田づくり顕彰事業」で自主的・主体的に地域づくり活動に取り組んでいる団体として表彰を受けています。

※人口・世帯数は平成29年2月17日現在のものです

お知らせ