画像:能代ときめ木マルシェ

  能代市上町地域では、平成30(2018)年から、“人と人とがつながる”をコンセプトに、毎月(6月~11月)第3日曜日に「ときめ木マルシェ」を開催しています。能代市上町のコミュニティカフェ「夢工房・咲く咲く」前から能代郵便局までの通りを歩行者天国にして行われます。能代市内外の農家、漁業関係者、商店主など幅広い年齢層と業種でつくる実行委員会の主催で、趣味の作品の発表や起業を目指す人のチャレンジの場となり、出店者とお客さんが交流を図る場でもあります。毎回、テーマを設けて行われ、上町の賑わい創りに一役買っています。

令和2(2020)年10月掲載

【関連リンク】
Facebook:能代ときめ木マルシェ(外部リンク)

【関連リンク】産地直送ブログ      
能代市上町地域の恒例「ときめ木マルシェ」が今年度最終回の開催!(2021年11月掲載)
能代市上町地域の「ときめ木マルシェ」が再開しました(2020年10月掲載)
人と人が出会う場に。能代市上町で「ときめ木マルシェ」スタート(2019年6月掲載)

こちらの記事もおすすめです

能代ねぶながし(能代役七夕)

 能代市伝統の夏まつり、眠流し(ねぶながし)は別名「役七夕(やくたなばた)」と言われています。県の無形文化財にも指定されている、能代を代表する夏の行事です。毎年8月上旬に行われます。   江戸時代から五町組と呼ば...

伝統行事・イベント

伝統行事

日曜朝市

 能代市上町地域のカフェスタイルのレンタルスペース「夢工房咲く咲く」では、6月~11月にかけ、毎週日曜の10時から朝市を開催しています。能代市の常盤地域を中心に活動する「常盤ときめき隊」のメンバーが採れたて野菜や自慢...

買う

伝統行事・イベント

朝市

イベント

さくら庭の桜並木

 能代市上町地域に所在する、能代市役所の敷地には、「さくら庭」と呼ばれる桜の名所があります。  かつて、桜の名所であった「旧渟城(ていじょう)第二小学校」に植えられていた桜が市民の要望でその場に残され、その桜を...

自然・施設

花・樹木