本文へスキップ

名物に触れる

五色の滝・糸滝

画像:五色の滝・糸滝

  越山の北には、標高1,178メートルの主峰「田代岳」を中心に、白神山地の東端の山々が連なっています。

 多くの登山者で賑わう田代岳周辺ですが、複雑に入り組んだ沢筋には大小さまざまな滝が数多く確認されています。 

 中でも一番の見どころは「五色の滝」。この滝の名は、五つの金属、金、銀、銅、鉄、鉛の発する色に由来していると言われています。涼しげに輝く滝の飛沫に登山者は足を止め、マイナスイオンのシャワーに魅了されます。

 五色の滝よりも山瀬ダムに近い場所にある「糸滝」は、まるでこぼれ落ちた絹糸のような細く、可憐な姿をしています。どちらの滝も道沿いにあるので、手軽に散策気分で訪れることができます。

 

2011年4月掲載

ページ上部へ戻る