本文へスキップ

名物に触れる

田の中公園

画像:田の中公園


  国道7号線に沿いに広がる立花地域の田園風景。大館市の夏の風物詩である「大文字焼き」を行う鳳凰山と青い空を背景に広がっています。ここ立花地域の60ヘクタール(平成23年現在)の広大な田畑は公園となっています。あぜ道には、立花を代表とする作物、ブラックベリーやエキナセア、ハマナスなどが植えられ、四季に沿って様々な花々が見られます。管理している「立花ファーム」ではこちらの「田の中公園」を利用したグリーンツーリズムが盛んに行われ、地域の人々だけでなく他所からいらっしゃったお客さんでも楽しむことができます。

2012年5月掲載

ページ上部へ戻る