画像:ブラックベリージャム

 大館市の立花地域にある「田の中公園」には、田んぼのあぜ道にブラックベリー、ラベンダー、ハマナスなどの植物が植えられています。その中でもブラックベリーは真っ黒な実をつけ、酸味の強さと細かい種が多いのが特徴で、ジャムなどに加工して食べるのが一般的です。

 立花地域で活動する「農事組合法人 立花ファーム」では、ブラックベリージャムを製造しており、以下の場所で販売しています。ぜひご購入ください。

令和3(2021)年2月掲載



【ブラックベリージャム販売場所】※令和3年2月時点
・陽気な母さんの店(大館市)
・みんなのやさい畑トピコ店(秋田市)
・道の駅あきた港 セリオン内産直(秋田市)
・道の駅おが なまはげの里オガーレ(男鹿市)
・道の駅ふたつい きみまちの里(能代市)
・道の駅 悠紀の国五城目(五城目町)

【お問い合わせ】農事組合法人 立花ファーム
●住所:〒017-0877 秋田県大館市立花中立花62
●電話:0186-57-8896(不在の場合、下記の携帯まで)
●携帯:090-6684-6322(中島)

こちらの記事もおすすめです

農事組合法人 立花ファームの活動

 大館市の立花地域は、大館市を流れる長木川と米代川の合流点にあり、国道7号線沿いには約60ヘクタールに及ぶ田園地帯が広がっています。立花地域では平成9(1997)年に、担い手育成基盤整備事業で耕地区画を拡大したことによ...

地域活動

地域団体

かたでご(大館地大根)

 11月初旬頃、大館市立花地域の家々の軒先に長さ20㎝ほどの薄紫色の大根が干され始めます。  住民の皆さんが「かたでご」「かた大根」と呼ぶこの大根は、地元に昔から伝わってきた「地大根」で、普通の大根より硬く、短いの...

野菜・果物

立花神眀社 立花三大祭り

-稲作と共に歩む一年-   大館市立花地域の旧国道沿いに立花神眀社があります。立派な社殿は、明治時代にこの旧国道を天皇陛下がお通りになるということで造り変えられたのではないかと言われています。  社殿の中の額を見...

伝統行事・イベント

伝統行事