本文へスキップ

風土を楽しむ

粕毛地区雪まつり

画像:粕毛地区雪まつり

 藤里町の粕毛地域で毎年開催している「粕毛地区雪まつり」は、「粕毛地区活動推進委員会」が主催しており、平成30(2018)年現在で27回目を迎える行事です。

 雪まつりは、前夜祭も行われるため2日間にわたって開催しています。前夜祭は、次の日の準備を行うほか、夕方からイルミネーションを点灯し、「トラのナンコ(牛のモツ煮)」を味わいながら親睦会が開かれます。トラは住民の屋号です。この家で作ったナンコは、前夜祭に欠かせなく、地域住民のお楽しみの料理となっています。

 当日は、地域で栽培したそば粉を使った「粕毛そば」の手打ち体験のほか、スノーモービル体験も行われます。どちらも、老若男女が楽しめる、大変賑わいを見せる催しです。

 お昼からは、住民たちが部屋に集まり、親睦会が行われます。親睦会にはゲストを招き、よさこいなどのパフォーマンスが楽しめるほか、手打ち体験で作った粕毛そばや、粕毛地域の女性たちが作った料理を味わいながら、住民同士の交流を深めます。

 たくさんの住民たちで賑わい、絶えず笑顔が溢れる行事です。

平成30(2018)年3月掲載
 【関連リンク】産地直送ブログ
藤里町粕毛地域で「粕毛地区雪まつり」を開催!(2018年2月掲載)

ページ上部へ戻る