画像:家庭の味「じゃんぷ」

 藤里町粕毛地域の「粕毛交流センター」では、毎年、盆踊り大会が行われています。広場からは太鼓の音が響き渡り、射的や焼きそばなどのテントは老若男女で賑わいます。その中で、ひときわ人々で賑わうのは、「粕毛婦人会」のテント。数量限定で「じゃんぷ」という氷菓子を販売しており、毎年すぐに売り切れてしまう人気ぶりです。

 「じゃんぷ」は、見た目はかき氷のようですが、食感がかき氷とは少し違います。元々は、地元にあった「さいとうじゃんぷ屋」が販売していましたが、残念ながら閉店となり、「じゃんぷ」の作り方を知っていた女性たちが、懐かしんで各家庭で作ったことから、粕毛地域の家庭の味となりました。凍らせ方や砕き方にこだわりがありますが、その方法は女性たちだけの秘密です。

 盆踊りで「じゃんぷ」を食べて育った子供たちが、お母さんたちから作り方を聞き、次の世代へ受け継がれる……こうして、地域ならではの味が作られていくのでしょう。

令和元(2019)年12月掲載

【関連リンク】産地直送ブログ
みんなで踊って楽しい♪粕毛のアツい盆踊り!(2018年8月掲載)

こちらの記事もおすすめです

「粕毛 はなの民泊通り」の取組

  もうひとつのふるさと。ようこそ、粕毛の農家民宿へ!   藤里町粕毛(かすげ)地域には、第2のふるさとを感じさせる農家民宿があります。  令和3(2021)年現在、粕毛地域にはそれぞれの家庭の色が出た個性的な農家民宿...

自然・施設

地域活動

体験施設

世代間交流

粕毛地区雪まつり

 藤里町の粕毛地域で毎年開催している「粕毛地区雪まつり」は、「粕毛地区活動推進委員会」が主催しており、平成30(2018)年現在で27回目を迎える行事です。  雪まつりは、前夜祭も行われるため2日間にわたって開催していま...

地域活動

世代間交流

盆踊りと「わんこ踊り」

 藤里町粕毛地域では、8月のお盆、粕毛交流センター前で盆踊り大会が行われます。センター前には屋台が並び、住民や帰省客が顔を合わせ、賑やかに夜が更けてゆきます。  粕毛地域の盆踊りで一風変わった演目が「わんこ踊り」...

伝統行事・イベント

郷土芸能