画像:雄平フルーツライン

鳥海山とりんご畑の競演

 横手市亀田地域でオススメのドライブコースが「雄平フルーツライン」です。横手市~湯沢市稲川を結ぶ総延長14.6㎞の広域農道で、横手盆地を見下ろしながら、遠方の鳥海山も望める絶景スポットとなっています。
 
 見どころの一つが、沿道にリンゴ畑が広がる平鹿~亀田の約4㎞間。秋田県内一のリンゴ産地で、5月初旬~中旬は雪のような真っ白なリンゴの花々が咲き誇り、沿道の景色を彩ります。亀田地域内にはフルーツ直売所もあります。秋の収穫期などは「雄平フルーツライン」で景色を楽しんだ後、採れたての果樹を直売所で購入してみてはいかがでしょうか? 行楽にオススメのスポットです。
 
※雄平フルーツラインは広域農道です。農繁期などは農作業者の車両を優先し、マナーを守って通行ください。
 
平成25(2013)年8月掲載

こちらの記事もおすすめです

真人へぐり開削の沼沢久蔵

 江戸時代後期、横手市の亀田地域に「真人へぐり(“えぐられている”という意味)」という真人(まと)山の難所がありました。当時の真人へぐりは、あまりにも道が細く、通行する旅人が何人も命を落とす交通の難所でした。   ...

歴史

地域の偉人

亀田のお米料理

  米どころ秋田県では、お米を使った料理がたくさん作られています。  赤飯や太巻きなどの主食はもちろんのこと、お菓子も種類が豊富です。  亀田地域の婦人会の方から料理の話を聞いた時に驚いたのは、お米を使った料理が...

米菓子・餅

真人公園とたらいこぎ競争

日本さくら名所100選「真人(まと)公園」 横手市亀田地域の東側に位置する、標高391mの真人山(まとさん)を中心とした公園で、総面積は54,600㎡。前九年・後三年合戦で活躍した武将・清原真人武則(きよはらのまひとたけのり...

伝統行事・イベント

イベント