画像:粉なます

 由利本荘市赤田地域には伝統的な米粉を利用したスイーツ、「粉なます」があります。鍋に水、米粉、砂糖を加えてかきまぜます。それを火にかけ、さらに米粉が団子状にならないよう更にかきまぜ、お酢を少々加え、クルミをまぶして完成です。夏場は冷やして食べられているそうです。

 秋田県内では、みかんやキュウリなどを加えた「あさづけ」「こざき練り」と呼ばれる、地域によって名称は異なりますが「粉なます」に似た料理が食べられています。夏にぴったりの、赤田地域のサッパリ系スイーツ「粉なます」、是非一度ご賞味下さい。

平成23(2011)年4月掲載

こちらの記事もおすすめです

大般若と供物(あげもの)行事

 2月11日、由利本荘市赤田地域の長谷寺(ちょうこくじ)には、たくさんの人々が集まります。「大般若会」、住民が「大般若」と呼ぶこの会は、三蔵法師が天竺から持ち帰ったお経「大般若経」を読む会です。  このとき、地域で...

伝統行事・イベント

伝統行事

赤田の閑居さま「是山和尚」

 由利本荘市赤田地域の長谷寺(ちょうこくじ)を開山した「是山(ぜさん)和尚」。和尚は赤田地域だけでなく、広く由利本荘地域での信仰を集めています。  是山泰覚禅師こと是山和尚は、享保17年(1732)に赤田で生ま...

歴史

地域の偉人

赤田大滝

 由利本荘市赤田地域を通る県道69号線から「東光山」の看板を目印に左に折れ、山道をしばらく進むと、小さな駐車場があります。  車を降りるとすぐに聞こえてくる滝音、山肌につけられた遊歩道をゆっくりと降りると見えてく...

自然・施設