本文へスキップ

ブンカDEゲンキ あきた文化情報サイト

文字サイズ
縮小
標準
拡大

「ブンカDEゲンキチャンネル」一覧

<東南北会>西馬音内盆踊り

掲載日付:2020年12月28日

<東南北会>西馬音内盆踊り

東南北会 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内に伝わる「西馬音内(にしもない)盆踊り」は国の重要無形民俗文化財に指定されている盆踊りで、日本三大盆踊りのひとつとしても有名。東南北会は2006年10月に結成。秋田市を拠点に「西馬音内盆踊り」の伝承、普及活動を行う。秋田港クルーズ船の見送りや千秋公園桜まつり舞台、千秋花火舞台、川尻総社神社春の例祭等のイベントにも出演している。 【演目】 西馬音内盆踊り 音頭/がんけ  

<梅若会>ミニ民謡祭

掲載日付:2020年12月25日

<梅若会>ミニ民謡祭

日本民謡梅若流梅若会 「民謡王国・秋田」を確立させた民謡歌手、三味線奏者の初代浅野梅若氏により、1998年に結成。古くから伝わる伝統芸能、民謡を研究し、守り伝える活動を行っている。民謡教室や小学校での授業を通して、秋田民謡の普及と発展を目指す。秋田駅の改札前で唄や尺八、三味線、手踊りを披露するステージ「おもてなし民謡」を定期的に開催。また各種イベントやテレビ番組にも多数出演し、国内外で活躍している。 【曲目】 五六七(コロナ)撃退音頭/秋田節  

今伝えたい、秋田が誇る文化のYELL!!

掲載日付:2020年09月30日

今伝えたい、秋田が誇る文化のYELL!!

今伝えたい、秋田が誇る文化のYELL!! 2020年、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、秋田県内の様々な文化イベントやお祭りが中止となりました。こんな時だからこそ、届けたい思いがあります。秋田民謡にのせて、秋田の文化を旅するように各地の伝統的な文化の魅力を存分にお楽しみください。   【出演】 藤原美幸/恩荷/港ばやし保存会/西馬音内盆踊保存会/花輪ばやし祭典委員会 【主催】藤原 美幸 ※秋田県芸術文化関連事業者緊急支援事業費補助金採択事業です。

文武共栄 ~あきた舞妓 無観客コラボ劇場 ~

掲載日付:2020年09月30日

文武共栄 ~あきた舞妓 無観客コラボ劇場 ~

文武共栄 ~あきた舞妓 無観客コラボ劇場 ~ あきた舞妓を軸として、秋田の芸能文化界で活躍する様々なジャンルの皆様とのコラボレーションを行います。 第一章は、十和田湖を舞台にした朗読劇「十和田のひめます」、第二章は、秋田県の様々な観光資源や伝統芸能を落語を通じて感じていただく「きり亭たん方の秋田探訪」、第三章は、約一世紀前から歌われ踊られている仙北地域発祥の「ドンパン節」のレクチャー、第四章は、ユネスコ世界無形文化遺産にも登録されている「ナマハゲ行事」を、それぞれあきた舞妓とのコラボでお楽…

秋田民謡の至宝 ~夢の競演~

掲載日付:2020年09月29日

秋田民謡の至宝 ~夢の競演~

秋田民謡の至宝 ~夢の競演~ 秋田民謡黄金期の最前線を駆け抜けた唄い手の夢の競演です。 2020年の年始頃から猛威を振るい続けるコロナウイルスの沈静・疫病退散の願いを込めた秋田音頭の賛歌「五六七撃退音頭」、民謡日本一が歌う「秋田県民歌」、秋田県内で開催予定であり、やむを得ず中止となってしまった、秋田民謡大会の中から厳選した一曲一曲を心を込めて唄い上げます。   【出演】 二代目 浅野梅若 小野花子 新藤義声 浅野孝子 浅野江里子 浅野沙樹 伊藤福実都 梅若梅貢 梅若鵬修 梅…

わらび座配信限定公演「秋田だ、祭りだ、花火だ、オイサーッ!」

掲載日付:2020年08月31日

わらび座配信限定公演「秋田だ、祭りだ、花火だ、オイサーッ!」

わらび座配信限定公演「秋田だ、祭りだ、花火だ、オイサーッ!」   「今年会えなかった人にも、来年は会えますように―。」 そんな願いと、わらび座を支えてくださる地域の皆様へ感謝をこめて、配信限定の特別公演を企画しました。フィナーレは実際の打ち上げ花火とのコラボレーションによるサプライズ演出も!?ぜひ、最後までご覧ください。     ◆0:00~12:00 国指定重要無形民俗文化財「角館祭りのやま行事」より 飾山囃子と手踊り わらび座の本拠地のある、秋田県仙北市にて毎年9月7日~9…

民謡会「お山コ三里」「ひでこ節」【動画で楽しむ金(マルキン)プレミアム藝能あきた小劇場】

掲載日付:2020年06月19日

民謡会「お山コ三里」「ひでこ節」【動画で楽しむ金(マルキン)プレミアム藝能あきた小劇場】

あきた文化交流発信センター「ふれあーるAKITA」(秋田駅前「フォンテAKITA」6階)で令和2年2月14日(金)に開催した「金(マルキン)プレミアム藝能あきた小劇場」の人気演目「民謡会」ステージです。 本回の出演者は「 秋田梅若会 」。 仙北地方に古くから伝わる民謡「 お山コ三里 (おやまこさんり)」、初代浅野梅若氏も大好きだったという「 ひでこ節 」の2曲をお楽しみいただきます。気持ちが晴れるような歌声と三味線伴奏、指先まで上品な手踊りをご堪能ください! 「日本民謡梅若流梅若会」を確立した初代・浅野梅若氏の功…

秋田万歳【動画で楽しむ金(マルキン)プレミアム藝能あきた小劇場】

掲載日付:2020年06月13日

秋田万歳【動画で楽しむ金(マルキン)プレミアム藝能あきた小劇場】

平成31年4月5日(金)に「ふれあーるAKITA」で開催した「金(マルキン)プレミアム藝能あきた小劇場・秋田万歳」の一場面をピックアップしてご紹介します! 秋田万歳は、年の初めに各家庭を訪問してまわり、祝い事を述べて歩く秋田の伝統的な祝福芸です。 扇を持つ太夫役と鼓を持つ才蔵役に分かれて、掛け合いやお囃子を披露します。 「 秋田万歳継承会 」は平成15年に発足し、積極的に秋田万歳の継承活動を続けてきました。 当時の秋田県では初めて、女性が秋田万歳を演じる機会を設けた団体です。 今回ご紹介する動画でも、男女…

ミニ民謡教室「秋田長持唄」【動画で楽しむ金(マルキン)プレミアム藝能あきた小劇場】

掲載日付:2020年06月05日

ミニ民謡教室「秋田長持唄」【動画で楽しむ金(マルキン)プレミアム藝能あきた小劇場】

あきた文化交流発信センター「ふれあーるAKITA」(秋田駅前「フォンテAKITA」6階)で2019年3月1日(金)に開催した「金(マルキン)プレミアム藝能あきた小劇場」の人気演目「ミニ民謡教室」の動画です。   本回の課題曲は「 秋田長持唄 」。 「長持(ながもち)」とは、嫁入り道具を入れて運ぶ大きな箱のことで、古くから披露宴で定番の秋田民謡として親しまれてきました。 娘を嫁がせる親の気持ちを唄ったこの「長持唄」。 時代の変化と共に、唄い手たちが親への心使いで歌詞を変えていたことをご存じでしたか? 2018年に地域…

1件 〜  9件(全 9件)