本文へスキップ

ブンカDEゲンキ あきた文化情報サイト

文字サイズ
縮小
標準
拡大

「ブンカDEゲンキチャンネル」一覧

上桧木内の紙風船上げ

掲載日付:2021年03月17日

上桧木内の紙風船上げ

上桧木内の紙風船上げ 仙北市西木町上桧木内で毎年2月10日に行われている年中行事。100年以上の歴史をもつと言われているが起源は定かではない。銅山の技術指導に訪れていた平賀源内が当地を訪れた際、熱気球の原理を伝えたとも言われる。武者絵や美人画を描いた巨大紙風船(大きなもので高さ12m)が、「無病息災」「五穀豊穣」「家内安全」などの願いを託され、真冬の夜空に打ち上げられる。(仙北市指定無形民俗文化財)

川を渡る梵天(伊豆山神社梵天奉納祭)

掲載日付:2021年03月17日

川を渡る梵天(伊豆山神社梵天奉納祭)

川を渡る梵天(伊豆山神社梵天奉納祭) 大仙市花館地区に約160年以上前から続く伊豆山神社梵天奉納祭。毎年2月11日に行われ、数ある梵天行事のなかで唯一川を渡って奉納することから「川を渡る梵天」として知られている。ぼんでん唄を歌いながら各町内の家を梵天が練り歩き、厄を絡めとり、悪疫退散、家内安全、五穀豊穣などを祈願する。通常は一の鳥居前でもみ合いした後、川舟で雄物川を渡り十数本の梵天が標高207mの伊豆山神社本宮へ奉納される。令和3年は花館地区の願いを1つの梵天に集約し、各町選抜者によって一の鳥居を…

茂木美竹「ピアノで弾き語り♫」 with 茂木風歌

掲載日付:2021年01月28日

茂木美竹「ピアノで弾き語り♫」 with 茂木風歌

茂木美竹 声楽家として、クラシックから子どもの歌まで様々なジャンルを歌う。また、ピアノや歌を通して表現する喜びと自分の可能性を広げるためのお手伝いを!という主旨で、趣味で楽しみたい方から、コンクールに挑戦される方にと音楽教室を開いている。今後も音楽が好きな子どもから大人までの生徒さんたちと、ピアノや歌、演劇やミュージカルを一緒に勉強していきたい、とのこと。今回は、音楽大学で学ぶ茂木風歌と親子での歌唱も披露する。 【曲目】 浜辺の歌/故郷-ふるさと-

midori「NO MUSIC, NO LIFE」

掲載日付:2020年12月28日

midori「NO MUSIC, NO LIFE」

midori 秋田県大仙市在住のシンガーソングライター。2017年3月から本格的に音楽活動を開始。のびのある低音の歌声と等身大の歌詞が幅広い年代から支持を受けている。弾き語りで秋田県内を中心に様々なイベントに積極的に出演している。 【曲目】 君の温かいと私の冷たい/BYE BYE

1件 〜  4件(全 4件)