本文へスキップ

ブンカDEゲンキ あきた文化情報サイト

文字サイズ
縮小
標準
拡大

1/20~3/4 キヤノンギャラリー50周年企画展「奇想民俗博物館まつりと」

お気に入りイベントに登録

海、山、川、離島、都市、それぞれの風土や歴史に育まれた多種多様な祭りの中には、日本の文化や芸術の源流のようなものを数多く見つけることができます。それらは懐かしいというよりも、新しい感動であり、今に活きる学びの宝庫です。本展はプロジェクトメンバーが祭りの現場で体験した「不思議」や「驚き」をテーマに構成しています。こんな民俗博物館があったらいいなという夢を込めて、タイトルは「奇想民俗博物館まつりと」としました。
会場では大館市山田のジンジョサマ、横手市末野の鹿島人形、大館市中羽立のわら編み名人・松崎市男さんの作品、そして、宮原葉月さんが描いた秋田の人形道祖神や来訪神の絵画が展示されます。是非、村を守る不思議な神様たちに会いにいらしてください!

日時 令和6年1月20日(土)~3月4日(月)10時~17時30分
※日曜・祝日休館
会場 キヤノンギャラリーS(東京都港区港南2-16-6キヤノンSタワー1F・2F)
入場料 無料

詳細は秋田人形道祖神プロジェクトサイトにて。

開催地 秋田市
ジャンル 文化一般 

前のページへ戻る