五城目町の馬場目杉沢地域を中心に活動する「清流の会」は、2005(平成17)年度の杉沢小中学校の閉校をきっかけに、地域の高齢化や過疎化の流れを住民の手で打開できないかと、2006(平成18)年に結成されました。

 杉沢地域は、2009(平成21)年、映画「釣りキチ三平」のロケ地に「三平の家」と「ネコバリ岩」が使われたことで、多くの観光客が足を運ぶようになりました。
清流の会は、ネコバリ岩に通じる県道秋田八郎潟線の草刈りなどの環境整備、農家レストラン「清流の森」の指定管理者としての店の運営や秋の「盆城庵秋まつり」を行っています。これらの活動が評価され、2011(平成23)年、秋田県特別表彰を受賞しました。

 この他、恋地ときめき農園での行者ニンニク等の栽培や、GB(じっちゃん・ばっちゃん)ビジネスにも取り組み、首都圏へ山菜やミョウガ等を出荷して収入を得ることで、高齢者のやりがいの場づくりにも取り組んでいます。

 また、2016(平成28)年からは、第一学院高等学校(秋田市)と「高校生と地域で創造する元気ムラ」事業をスタートしました。生徒が年間5~6回ペースで、杉沢を訪れ、地域活動のお手伝いをすることで、「人と人との繋がりの大切さ」を学んでもらおうというものです。交流回数を重ねることで、生徒をあだ名で呼ぶ住民もいれば、学校を卒業したあとも秋祭りに参加する生徒もいます。住民が学校の文化祭や卒業式に参加するなど、お互いに相乗効果をもたらしています。

令和2(2020)年8月掲載

【関連リンク】産地直送ブログ
五城目町馬場目杉沢地域で「農家レストラン清流の森10周年まつり」(2019年11月掲載)
第一学院高等学校と馬場目地域杉沢集落の交流♪2018年も”高校生と地域で創造する「元気ムラ」”が始動!(2018年6月掲載)

こちらの記事もおすすめです

みちのく渓流釣り大会

 毎年4月下旬、馬場目岳に源を発する清流、馬場目川を舞台に「みちのく渓流釣り大会」が開催されます。受付場所が五城目町杉沢地域の「杉沢交流センター友愛館」となっており、腕に覚えのある太公望が杉沢地域に集まります。 ...

伝統行事・イベント

イベント

古民家の宿泊施設「盆城庵」

古民家で田舎暮らし体験をどうぞ  五城目町杉沢地域には、茅葺き民家や棚田、曲がりくねったあぜ道など、日本の原風景と言える景観が数多く残されています。こうした景観を形作っている建物のひとつに「盆城庵」があります。...

自然・施設

体験施設

自然薯とろろ飯

 天然の「自然薯(じねんじょ)」は、古来から精の付く食べ物、「山薬(さんやく)」と呼ばれる漢方薬として珍重されてきました。  写真は五城目町杉沢地域の近辺の山に生息していた自然薯を使用したとろろ飯。すり鉢ですると、...

郷土料理