本文へスキップ

歴史を知る

野田郷倉

画像:野田郷倉

 五城目町森山地域の野田集落の八幡神社には、備蓄倉に使われていた「郷倉(ごうぐら)」が残されています。昭和10(1935)年に建築されたもので、五城目町で現存しているのは、この郷倉のみと言われています。農業の歴史を物語る貴重なものとして、平成3(1991)年、五城目町の有形文化財に指定されています。

2020年3月掲載

■参考文献
『現地説明看板』

●所在地:〒018-1747 南秋田郡五城目町野田字合野109(八幡神社の裏)

ページ上部へ戻る