本文へスキップ

食を楽しむ

ごまろーる(ごま餅、ごま巻き)と麦巻き

画像:ごまろーる(ごま餅、ごま巻き)と麦巻き

 能代市常盤ときめき隊の「ごまロール」は、すりごまを加えて練ったお餅です。「ごま餅」「ごま巻き」とも呼ばれます。ごまをふんだんに使うため、一口食べただけで口いっぱいにごまの香ばしさが広がります。うずを巻く黄金色の白ごまと黒ごまのバランスも美しいです。 

 常盤ときめき隊では、この他、手作りの「麦巻き」を能代市上町の日曜朝市で販売することがあります。麦巻に使う野菜は、地元の農家が栽培したもの。ほんのりと野菜の風味がし、クレープとお餅のちょうど中間の食感がする麦巻は、一気にほおばるも良し、一枚一枚はがして味わうのも良し。素材持つ自然なおいしさをいかした、優しい味が魅力です。

平成23(2011)年4月掲載

【関連リンク】産地直送ブログ
元気ムラの「ハレの日」料理(2)~能代市の料理名人、茂子さんの「ごま巻き」と「麦巻き」~(2021年9月掲載)

 

ページ上部へ戻る