横手市新町 人口:213人 世帯数:78 世帯

住民たちの生きがいとなっている「新町いきいきサロン」

平成29年(2017年)、新たに開催した「三世代交流会」

浅舞地区の浅舞八幡神社祭典の宵宮では豪華絢爛な山車が地域内を巡行します

夏祭りでは「あやめ座」の劇や、タオル体操など数々の催しが披露される

地域のあらましと歴史

新町(しんまち)地域は、横手市の浅舞地区に位置しており、新町地域を含む11地域が「浅舞八幡神社」の祭典を継承しています。祭典当日には華やかな「飾り山車」が地域内を練り歩きます。新町地域では、一度、囃子方が途絶えたことがありましたが、昭和50年代に鍋倉囃子保存会から囃子を習い、現在は「新町創友会」によって継承されています。
 新町創友会は、60歳までの有志がつくる会で、子供たちに囃子を継承する「おはやし教室」や、夏まつりの運営を行っています。
 夏まつりでは、新町町内会でつくる劇団「あやめ座」の劇や、「新町いきいきサロン」によるコーラスやタオル体操などが披露され、とても賑やかです。
 新町いきいきサロンは、年に10回、会館で開催しており、講話を聴いたり、レクリエーションを楽しんだりと、高齢者の楽しみや生きがい作りの機会となっています。
 秋にはグラウンドゴルフ大会が行われており、地域住民が集まる機会が多く作られている地域です。
 平成29年12月には、新町町内会、いきいきサロン、PTAが合同で「三世代交流会」を新たに開催しました。

※人口・世帯数は令和4(2022)年4月1日現在の横手市のデータです。

アクセス

関連記事

浅舞八幡神社祭典

 横手市新町(しんまち)地域は、浅舞地区に属しています。「浅舞八幡神社祭典」は、毎年9月に行われる行事で、前日の宵宮には、豪華絢爛な山車が各地域内を巡行します。浅舞地区11地域の山車が、横手市役所平鹿地域局前通りに...

伝統行事・イベント

伝統行事

新町夏祭り

  横手市新町地域では、新町町内会が主催する夏祭りを行っています。平成30(2018)年で30周年を迎えました。  厚生部、青少年部、いきいきサロンなどが協力して行われていて、屋台を出したり、演芸の催し物を企画したり、子供...

伝統行事・イベント

地域活動

季節の行事

世代間交流

新町いきいきサロン

 横手市新町(しんまち)地域では、2月と9月を除いたほぼ毎月、「新町いきいきサロン」が行われており、平成30(2018)年で10周年を迎えます。新町いきいきサロンが設立されるまでは老人クラブがありましたが、平成20(2008)...

地域活動

サロン

地蔵尊堂

  横手市新町地域には、いつのころから祀られているのか定かではないですが、地蔵尊(地蔵菩薩)があります。祀られていた建物が老朽化した際に、地域住民全員が協力し合って費用を集め、建て直されたのが今の「地蔵尊堂」です...

歴史

史跡

三世代交流会

 横手市新町(しんまち)地域では、平成29(2017)年12月から、三世代交流会を開催しています。交流会は、新町町内会、いきいきサロン、青少年部のPTAが合同で開催しているもので、PTAが町内会に「楽しみ会をやりたい」と持ち...

地域活動

世代間交流

グラウンドゴルフ大会

 横手市新町地域では、新町町内会の厚生部が運営し「グラウンドゴルフ大会」が行われています。グラウンドゴルフ大会は平成29年10月で15回目を迎えました。  40年ほど前には、新町地域が独自で運動会を行っていましたが、徐...

地域活動

世代間交流