画像:地蔵尊堂

  横手市新町地域には、いつのころから祀られているのか定かではないですが、地蔵尊(地蔵菩薩)があります。祀られていた建物が老朽化した際に、地域住民全員が協力し合って費用を集め、建て直されたのが今の「地蔵尊堂」です。地蔵尊堂が建て直されたのは平成23(2011)年のことで、竣工式も賑やかに執り行われました。

 

                                  令和3(2021)年1月掲載

 

 

こちらの記事もおすすめです

浅舞八幡神社祭典

 横手市新町(しんまち)地域は、浅舞地区に属しています。「浅舞八幡神社祭典」は、毎年9月に行われる行事で、前日の宵宮には、豪華絢爛な山車が各地域内を巡行します。浅舞地区11地域の山車が、横手市役所平鹿地域局前通りに...

伝統行事・イベント

伝統行事

グラウンドゴルフ大会

 横手市新町地域では、新町町内会の厚生部が運営し「グラウンドゴルフ大会」が行われています。グラウンドゴルフ大会は平成29年10月で15回目を迎えました。  40年ほど前には、新町地域が独自で運動会を行っていましたが、徐...

地域活動

世代間交流

三世代交流会

 横手市新町(しんまち)地域では、平成29(2017)年12月から、三世代交流会を開催しています。交流会は、新町町内会、いきいきサロン、青少年部のPTAが合同で開催しているもので、PTAが町内会に「楽しみ会をやりたい」と持ち...

地域活動

世代間交流