スペシャリティー・アキタ

食べる

33件ヒットしました

黒鉱(くろこう)カレー

黒鉱(くろこう)カレー

黒さにびっくり! 美味しさにもびっくり!

小坂町小坂鉱山で採れていた「黒鉱」をイメージした黒いカレー。鉱山から産出された金をイメージした金箔と、小坂町のブランド豚「桃豚」のとんかつをトッピングして、鉱山の町「小坂町」の魅力を凝縮しています。

鹿角の縄文菓子シリーズ

鹿角の縄文菓子シリーズ

世界遺産登録を目指す大湯環状列石(おおゆかんじょうれっせき)をPRする菓子シリーズ

鹿角市にある縄文遺跡「大湯環状列石」をPRするため、市内の菓子店で縄文遺跡をテーマにした菓子を製造しています。大湯地区で採れた古代米を使用したクッキーや、遺跡から発掘された土版をモチーフにしたクッキ...

鹿角ホルモン

鹿角ホルモン

ジンギスカン鍋で焼く独特のスタイルが特徴的な、鹿角を代表するグルメ。

鉱山が栄えた時代に、厳しい環境で働く鉱夫たちの英気を養うために考案され、地域の食文化として発展し、定着しています。各家庭にジンギスカン鍋があるほど、愛されている郷土グルメです。

黒たまご

黒たまご

八幡平温泉から生まれる、黒くて美味しいゆでたまご

十和田八幡平国立公園の秋田県側に位置する「後生掛温泉」。「馬で来て足駄で帰る後生掛」と言われるほど、湯治場としても有名です。黒たまごは、後生掛温泉の硫黄泉で作られた温泉卵。見た目は真っ黒だが、皮を...

けいらん

けいらん

鹿角市の郷土料理「けいらん」

「けいらん」は、その名前のとおり、とりの卵のような形の団子の入った吸い物です。主に精進料理や不祝儀の一番吸い物で使われますが、おめでたい席では紅白にして召し上がることもあります。団子の中には、あん...

菓子工房 えすぽわーる

菓子工房 えすぽわーる

白神産にこだわったそば粉と、白神の土壌で発見された白神こだま酵母の可能性を追い求める菓子工房です。

藤里の食材を使って「安心・安全」でヘルシーなお菓子作りをしているお菓子工房。自家栽培された挽きたてのそば粉を使ったシフォンやそばプリン、焼き菓子などを販売。ロールケーキはそば粉100%なのに柔らか...

ホゲット定食

ホゲット定食

国内産流通量は1%未満といわれる地元産の羊肉。欧州では高級食材であるホゲットを知っていますか。

一時は生産中止の危機にあったホゲット肉をつないだ店主が、素波里湖とブナやスギに囲まれた素波里園地にある「サフォークの館」で提供しています。サフォーク種の羊肉を使用しており、生後1年以上、2年未満の...

アップルパイ

アップルパイ

地元産(秋田・青森)のリンゴを使用したアップルパイ

JAかづの女性部が考案したレディースファームのアップルパイは、糖度が高く果汁たっぷりの鹿の「ふじ」だけを使用することで、濃厚な味わいとやわらかな歯ざわり、優しい甘さを堪能できます。鹿角リンゴ十和田湖...

ごちそうとまと

ごちそうとまと

このままでご馳走!!濃密な太陽の味

山間の冷涼な気候は朝晩の寒暖差が大きく、トマトの精度を最大限に高めます。ほおばると口の中にジューシーで濃密な甘酸っぱさが広がります。「自然はおいしい」と感じて頂ける、東成瀬村の代表的な特産物です。

米粉の皮で包んだ餃子

米粉の皮で包んだ餃子

米どころ大潟村のお米を皮にして餃子にしました。米粉ならではのもっちり食感と旨みをご堪能あれ。

大自然の空気とおいしい水、お米農家の愛情をたっぷり注がれ、丹念に作られたお米を餃子の皮にしました。米粉の特製を引き出し、もちもち感のある餃子に仕上がっています。是非ご堪能ください。原材料に小麦不使...

枝豆

枝豆

おすすめの品種は”あきたほのか”です!

大館では昼夜の寒暖差が大きいため、糖分が蓄えられ、甘くておいしい枝豆が収穫されます。また、比内地鶏の鶏ふんを堆肥化して散布し、肥沃な土壌を作り出しています。  最近では、大館産の枝豆を使ったスイーツ...

とんぶり

とんぶり

とんぶりは「畑のキャビア」とも呼ばれ、漢方にも用いられている古くからの自然食品です。

とんぶりは一年草であるホウキギ(ホウキグサ)の成熟果実を原料とし、それを加熱加工したものです。加工が難しいなどから国内他地域での生産が普及しない中、秋田県大館市において栽培、生産が継続して行われ、秋...

鶏めし(とりめし)

鶏めし(とりめし)

誕生以来変わらぬ製法、そしてふるさとの味。駅弁"東の横綱"にも選出された「鶏めし弁当」をぜひご堪能...

(株)花善の先代社長が、戦後まもなくの頃、物資不足から配給が米・砂糖・醤油・ゴボウしかなくまとめて炊いてみたことから、その味が好評を得て原型が生まれました。  のち昭和22年に商品化する際に、昭和10年...

きりたんぽ

きりたんぽ

きりたんぽの本場・大館市では、新米の季節10月に"本場大館きりたんぽまつり"を開催しています。

「きりたんぽ」は、大館で「おふくろの味」「ハレの日の食べ物」として各家庭で受け継がれてます。また明治中期には市内の料亭や旅館がおもてなし料理として「きりたんぽ鍋」をお客様に提供しはじめ、料亭間にお...

仁手古(にてこ)サイダー

仁手古(にてこ)サイダー

2019年にラベルデザインが一新され、飲んで美味しい、見て楽しい、魅力ある一本になっています。

仁手古サイダーは、名水百選に選定された六郷湧水群の中で、もっとも湧水量が多いとされているニテコ清水の天然の水を使って造られた地サイダーです。「水」にこだわり、「水」本来のうまさを引き出すため、柔ら...

十和田湖ひめます

十和田湖ひめます

ピンク色で脂がのった甘みのある身質が特徴のブランド魚。刺身や塩焼などさまざまな料理で食される。

かつては神に嫌われ、魚が住めない湖とまで言われていた十和田湖で、鹿角市出身の実業家・和井内貞行が20年以上の歳月を要し、放流した稚魚が明治38年に大量遡上を成功させた魚。平成27年『十和田湖ひめます』と...

熊鍋

熊鍋

マタギの里ならではの料理、熊鍋。やわらかく煮込まれた熊肉は絶品です。

打当温泉で提供している熊鍋は、独自の下処理をしており、熊肉に臭みがありません。スープに溶けだした熊肉の風味は旨みが強く、特に脂身の部分は熊肉ならではの甘みと風味を楽しむことができます。

秋田の素材にこだわった心温まる米菓子を 有限会社鼎家(かなえや)

秋田の素材にこだわった心温まる米菓子を 有限会社鼎家(かなえや)

鼎家は、郷土感溢れる独創的な特産品を創造し、特産品を通じて人と人、地域と地域を繋ぎます。

秋田県産米の生地を使用し、秋田県内の味噌醤油醸造元の味噌醤油を使用した手焼き煎餅と、六角形の生地を揚げた手揚げ煎餅に郷土色を出した商品の製造に力を入れています。

田代(たしろ)名産たけのこまつり

田代(たしろ)名産たけのこまつり

たけのこ汁に舌鼓を打ちながら初夏のひとときをお過ごしください。

大館市の山々から山菜の便りが届くころ、旬を迎える「タケノコ」を存分に味わってもらおうと毎年開かれるイベントです。

小坂町かつらーめん

小坂町かつらーめん

小坂町の古くて新しい庶民の味として、とんかつをラーメンの上にのせたボリューム満点の一品。

昭和45年頃、小坂町七夕祭(毎年9月開催)の山車作りに携わる人々の提案で誕生した。当初は裏メニュー扱いだったが、その後通常メニューに。現在では町内6店舗がそれぞれの味で提供している。

※各ページに掲載の写真、動画、音声及び記事の無断転載を禁じます。