本文へスキップ

ブンカDEゲンキ あきた文化情報サイト

文字サイズ
縮小
標準
拡大

秋田県若手アーティスト育成支援事業+vol.4 絵画の未來 3人のアーティストの絵画展を同時開催!!!

※このイベントは既に終了しました。

お気に入りイベントに登録

様々なジャンルの若手アーティストに発表機会を提供している秋田県若手アーティスト育成支援事業。今年度は秋田県芸術文化協会と協働して助成費、会期、採用者数などの拡充を図り支援の幅を広げてきました。第四弾「絵画の未來」展は主会場だったアトリオンから初めて離れ、秋田県立美術館で開催いたします。イベント会場、展示空間の選択肢が広がり、この事業はより自由に、専門的にはより高度なものへと進化しつつあります。
「絵画の未來」展は平面作品を制作する若手アーティストをご紹介するために企画していたもので、今年度は応募者の中から注目の3人を選抜し、大平真子・南林いづみ・草彅亜樹の3つの個展を行います。それぞれの個性あふれる絵画世界をお楽しみください。

平成30年度秋田県若手アーティスト育成支援+vol.4 絵画の未來

大平 真子展  規則正しい橋の上
南林いづみ展  ブルースカイ・フォーエバー
草彅 亜樹展 in front  of  green  shade
会期〇2019.1.12sat-20sun
会場〇秋田県立美術館1F県民ギャラリー
開場〇10:00-17:00 ※最終日15:00まで
ギャラリートーク〇13日14:00-  ※会場にご参集ください。3人のアーティストが作品についてお話しします。 

日時 2019年1月12日(土)~20日(日) 10:00~17:00 ※最終日は15:00まで
会場 秋田県立美術館1F県民ギャラリー

oodaira
大平真子「ミラーボールマウンテン赤」

minami
南林いづみ「くさち」

kusanagi
草彅亜樹「in front of green shade」

 

開催地 秋田市
ジャンル  

前のページへ戻る