本文へスキップ

ブンカDEゲンキ あきた文化情報サイト

文字サイズ
縮小
標準
拡大

秋田県若手アーティスト支援事業 「大関智子展 まなざしに出会う」

※このイベントは既に終了しました。

お気に入りイベントに登録

今年度最後の秋田県若手アーティスト支援事業「大関智子展 まなざしに出会う」がいよいよ開催されます。
由利本荘市出身の大関智子さんは動物のまなざしに注目した日本画を描いています。白色の画面は麻紙の生地をそのまま露わにしているからで、鉛筆の点が無の空間に奥行きを表現しています。波紋や風のゆらぎのようです。
これとは対照的に、多彩な線描を重ねた動物たちの姿は圧倒的な存在感で迫ってきます。体毛・羽毛に覆われた顔から、質感の違う眼がのぞいていますよ。その迫真の描写力だけでなく、ぜひ大関さんがこだわる「まなざし」もご覧くださいね。

秋田県若手アーティスト支援事業「大関智子展 まなざしに出会う」
会期 2016/2/10(水)-14(日) 10:00-17:00 ※初日は14:00-17:00
会場 アトリオン2F美術展示ホール (秋田市中通)
ギャラリートーク 2/14 14:00- 講師・大関智子、聞き手・小原勇人、山本丈志
観覧、ギャラリートークの参加・無料

日時 2016年2月10日(水)~14日(日)
会場 アトリオン

 

大関智子展1大関智子展2

 

 

開催地 秋田市
ジャンル 美術 

前のページへ戻る