本文へスキップ

ブンカDEゲンキ あきた文化情報サイト

文字サイズ
縮小
標準
拡大

4/25~7/5「岩合光昭写真展 ネコライオン」のご案内

※このイベントは既に終了しました。

お気に入りイベントに登録

 

 世界を舞台に活躍する動物写真家・岩合光昭は、大自然と野生動物を撮り続ける一方、私たちの身近に暮らすイヌやネコの撮影でも多くの人を魅了しています。その中でも、とりわけ多くの時間を割いているのがネコとライオンです。彼らは同じネコ科で大きさも生活も異なりますが、それでもやはりどこか似ています。本展では、岩合光昭が捉えた人間と共生するネコ、野生に生きるライオンを約180点の作品でご紹介します。似ているようで似ていない、そして、似ていないようで似ている「ネコライオン」の摩訶不思議な世界をお楽しみください。

期  間:平成27年4月25日(土)~7月5日(日)

開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

場  所:秋田県立近代美術館5階展示室

観 覧 料:一般900円(750円)、大学生・高校生500円(350円)、中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体および前売券、
障害者手帳提示の方は
半額(介添1名半額)
前売りは4月24日(金)まで。この他ネコライオン割などお得な情報もあります。


イベント:4月26日(日)岩合光昭アーティストトーク&サイン会
5月10日(日)トリオ・ドルチェによるミュージアムコンサート
6月 6日(土)秋田市大森山動物園・小松守園長を迎えてのスペシャルギャラリートーク
(聞き手はABS秋田放送・椿田恵理子アナウンサー)

このほか、5月3日(日)と5月17日(日)にはワークショップもあります

※詳しくは秋田県立近代美術館までお問い合わせください。(tel.0182-33-8855)

http://www.akita-abs.co.jp/neko_lion10/

 
  ねこ  ライオン
 
※掲載写真撮影場所:左(宮城県石巻市)、右(タンザニア・ンゴロンゴロ自然保護区)

 

開催地 横手市
ジャンル 美術 

前のページへ戻る