本文へスキップ

産地直送ブログ

  • Home
  • 産地直送ブログ
  • みんなが顔を合わせる場に!「鶴形地域拠点施設」で「鶴形そば食堂」オープン♪

みんなが顔を合わせる場に!「鶴形地域拠点施設」で「鶴形そば食堂」オープン♪

2022年6月6日

能代市鶴形地域に「鶴形地域拠点施設」が開所しました!
特産の「鶴形そば」が食べられる食堂もオープンし、
住民の皆さんの新たな地域づくりがスタートしています。

●5月1日(日)…鶴形地域拠点施設オープン!
 

 

鶴形地域拠点施設は、閉校した旧鶴形小学校の1階をリニューアル!
これまで使用していた鶴形地域センターに入っていた
公民館や診療所などの機能を移転し、休憩スペースなども整備しました。
さらに…

●5月31日(火)…鶴形そば食堂オープン!

毎週火曜日は「鶴形そば食堂」!



鶴形まちづくり協議会の皆さんが、その場で作った「鶴形そば」を食べられます!


鶴形といえば「鶴形そば」!
毎年、秋に開催する「そば祭り」では温そばのみの販売でしたが、
「冷やがけ」も食べられるようになりました♪

 
イベントなどで、そばの販売経験はあるものの、食堂は初めての取組。
スタッフの女性たちも「ほんとにお客さんくるかな…」と不安もありましたが、
12時近くになると続々と~!

食堂前に設置した「そばホール」はあっというまに満員!
施設内にある休憩スペースや大会議室でも食べられます!

「そば湯どうぞ♪」とスタッフの女性。
住民の方も「食堂を楽しみにしていたよ。ここの雰囲気もよくて、
ケーキも食べられるの♪」と話しており、そのほかにも
そば祭りで鶴形そばのファンになったという方が
「久しぶりに鶴形そばを食べたい!」と訪れていました。

鶴形そば食堂の運営は、鶴形まちづくり協議会で行っています。
会長の渡辺和吉さんは、
「まずはやってみる。スタッフの人数はこれでいいか、
食材の準備など、様々な課題が出てくると思うけど、
やってみないと分からないので(笑)。
火曜日は移動販売車が施設前に来るので、買い物をした住民が
休憩スペースで顔を合わせて会話を楽しんでいます。
人が集まりやすいので、そば食堂も同じ曜日にしました。
コロナで住民がコミュニケーションを取る場が減ってしまったので、
みんなが顔を合わせる場を作っていきたい」と話していました。

賑やかに鶴形そばを食べる皆さんがとても印象的でした。
鶴形の皆さんのこれからが楽しみです♪

====================================
 
●鶴形そば食堂

【営業日】毎週火曜日 11:00~14:00

●そば打ち体験も出来ます!
【体験料金】一人1,500円
【実施日】毎月第3木曜
【参加人数】1回10人まで(事前申込必要)
※参加申込者が少ない時は開催を中止する場合があります。

●お問い合わせ:鶴形地域拠点施設
住所:〒016-0132秋田県能代市字町後16番地
電話:0185-58-3211
====================================

Author: | Category:鶴形地域


カレンダー
2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど