本文へスキップ

産地直送ブログ

能代市梅内と横手市金沢の集落間交流。

2020年7月28日

7月22日(水)、能代市梅内地域の皆さんが
横手市金沢地域を訪問し、集落間交流が行われました。
当日の様子をご紹介します。


 

金沢地域では平成30年に地域活性化計画策定のためのワークショップを開催し、
様々な世代の声をとりまとめて、地域活動に活かしてきました。

●金沢地域の地域活性化計画策定ワークショップ(2018年掲載)
第1回 第2回 第3回 第4回

このワークショップから作った地域活性化計画をもとに
昨年は活動を実践してきましたが、金沢の活動手法を知りたいと、
梅内聚落(しゅうらく)の皆さんが金沢を訪れ、意見交換会を行いました。
※「聚落」と書いて「しゅうらく」と読むんです。珍しいですね(^^)


金沢地域活性化連合会の本間会長(左)と梅内聚楽の安井区長(右)

梅内では「二ツ井宝の森林(やま)プロジェクト」や「梅内山菜倶楽部」を
立ち上げ、薪づくり体験や山菜の出荷など様々な活動を行ってきています。
少子高齢化が進み、地域の商店も閉店してしまいましたが、
これから住民の拠点施設を作っていきたいとのことで、
金沢の皆さんの言葉に耳を傾けていました。

今回の交流が今後の活動に活かせるといいですね。
金沢地域と梅内地域の集落間交流の様子をお届けしました!

Author: | Category:7 地域間交流, 梅内地域, 金沢地域


カレンダー
2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど