大館市釈迦内地域の松峰集落では、4月下旬、旧松峰児童館に120匹近い鯉のぼりを飾り、春の風物詩となっています。

平成29(2017)年6月掲載

こちらの記事もおすすめです

大館市最古の松峰神社

大館市釈迦内地域の松峰集落にある大山(標高375.6m)に、大館市内で最も古い歴史をもつ「松峰神社」が鎮座しています。天然秋田杉の巨木が生い茂り、「鏡岩」「窓岩」などの奇岩・巨岩もあり、神秘的なパワースポットとなってい...

歴史

神社・寺

釈迦内サンフラワープロジェクト

 大館市釈迦内地域では、釈迦内小学校と地域住民が一体となり、ひまわりをテーマとした「釈迦内サンフラワープロジェクト」を行っています。ひまわりの種まきから収穫、油の搾油と年間通して行われるプロジェクトで、秋の「ひまわ...

地域活動

世代間交流

長面袋集落のニンギョ様

   大館市釈迦内地域の長面袋(ながおもてふくろ)集落には、道祖神「ニンギョ様」が3体まつられています。毎年8月20日前後に、集落でニンギョ様のお祭りが行われます。 平成29(2017)年3月掲載  

伝統行事・イベント

道祖神