本文へスキップ

産地直送ブログ

大館市越山地域の「ほら吹きカフェ一休」をご紹介します♪

2020年12月10日

12月6日(日)、大館市越山(こしやま)地域の羽立集落にある
「ほら吹カフェ一休」にお邪魔してきました!


田代岳の麓に位置する越山地域。
岩瀬川に沿うように蛭沢、田茂ノ木、越山、羽立、長谷地、大石渡の
6つの集落が点在しています。

昨年10月、羽立集落に「ほら吹きカフェ一休」がオープンしました。
カフェと名付けられていますが、
飲食物は各自が持ちよるスタイルなので、お金はとりません。
集落のおじいちゃん、おばあちゃんたちの集いと憩いの場に作ったそうです。

 

 

施設内のものは、テーブルから椅子など、すべて住民の皆さんが持ち寄ったもの。
昔ながらのランプや手作りのわら細工など、にぎやかな雰囲気です(^^♪

 

この日は、越山地域まちづくり協議会の田村会長(写真左)に、
「面白い場所がある!」と、ほら吹きカフェに連れてきてもらったのですが、
薪ストーブでふかしたほっかほかのサツマイモ、美味しかったです(^^♪

建物の立案をしたのは住民の石井充伸さん(写真右)。
越山出身で県外で働いていましたが、退職を機に地域に戻ってこられました。
地域から人口が減る中で、「自分の故郷に恩返しができれば」と、
田代公民館越山分館長の小林幸宏さん(写真左)に話をしたところ、
住民有志で、この憩いの場を作ることにしたそうです♪

昨年10月オープンの際は、多くの住民で開所式をお祝いしたり、
10月の五色湖まつりに合わせ、行きかう観光客に豚汁をふるまったり、
季節ごとにイベントを行って賑わいづくりを行ってきました。

今年は残念ながら、新型コロナウィルスの感染防止のため、
賑やかなイベントは開催できていませんが、建物は冬期間も開けており、
住民の方がいつでも利用できるようにしています。

建物の看板には「夢を語ろう羽立分校」とあります。
元気になるための方便も大事です。
「ほら吹き」のネーミングには、そんな思いも込められています。
羽立集落の奥には、景勝地の五色湖(山瀬ダム)もあるので、
ぜひ、ほら吹きカフェにも立ち寄ってみてくださいね♪

================================
【ほら吹きカフェ一休】
●〒018-3501 秋田県大館市岩瀬羽立
※越山地区の山瀬ダムを向かう途中、羽立集落の道路添いにあります。
================================

●おまけ

越山地域の橋のオブジェは「根曲がり竹」♪
田代岳の麓なだけあります。

越山地域からお届けしました!

Author: | Category:越山地域


カレンダー
2021年2月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど