本文へスキップ

産地直送ブログ

湯沢市小野地域の「かあちゃん笑店」が元気に“笑売”しています。^^

2020年11月25日


11月20日(金)、湯沢市小野地域の「かあちゃん笑店(しょうてん)」にお邪魔しました。
4月から12月の第3金曜日の月1回のみ、小野地区センターの体育館で開催していますが、今年は新型コロナウイルス感染防止のため、再開したのは9月からとのことでした。今回は今年2回目の開催です。
では、当日の様子をご紹介します♪

かあちゃん笑店は、小野地域の有志のお母さんたちが集まり、自分たちで栽培した野菜や生花、手芸品などを持ち寄り販売しています。

開催時間は午前9時から11時半までです。体育館に入ると、入り口前にはこんな風景が(^^♪
これだけでも元気をもらいます!

 

 

 
取材班は少し遅れて会場入りしましたが、買物客は、ひっきりなしに並んでいました。
「今まで話したことがない人と話ができるのが楽しいし、新しいつながりができてうれしい♪」と、販売しているお母さん(写真左下)が話していました。コロナ禍で開催が遅れた今年は、早く始まってほしいとやきもきしていたことでしょう(^-^;

 
●泉沢集落のセリ             ●ナスの花ずし
(泉沢集落のセリについてはこちらのブログをご覧ください→湯沢市小野地域の泉沢集落の「セリ」リポート)
 
●クレソン               ●手芸品
このように珍しい品がたくさん並びます。今の時期はキノコ類も豊富に並んでいました。

 
そして、なんと言ってもメインはこちら!
買い物を終えた方々が、集う“お茶っこタイム”です♪ スタッフの方々がこのために前日から準備した料理(写真右下、左下)を一人ひとりに振る舞います。^^
主催者の代表、高嶋江美子さんは「かあちゃん笑店の本当の目的は、人の集まる場所を作ること。そして何より地域の賑わい創りなの。」と話していました。そのとおり、どのテーブルからも笑い声が絶えません。^^
買い物客からは、「ここでお茶っこして、美味しいお菓子や漬物を食べ、たくさん話をするのが何よりの楽しみ♪」、「ここに来ると常に季節の旬が揃っているから買い物が一回で全部済むわ。^^」といった声が聞かれました。

 
この日は、あいにくの雨にもかかわらず多くの買い物客がおりました。地域外から来てるる方もいます。月1回のこのイベントを、皆さん心待ちにしているようでした。コロナ禍を吹き飛ばすような熱量でしたよ(^^♪ 今年度は、来月12月が最後の開催となります。年末年始支度の買い物も、ここに来ると全てが揃いそうですね。買い物のあとは、お茶っこでゆっくりと。。。皆様もぜひ、体験してみてはいかがでしょうか。

おまけ(^^)

寒天のように見えますが、お母さんたちお手製!食パンにココアを浸したお菓子です。模様付けが上手ですね(^^♪

 
小野地域は漬物の種類が豊富。見ているだけでもお腹いっぱいになります。^^

以上、湯沢市小野地域からお届けしました!

 

Author: | Category:小野地域


カレンダー
2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど