本文へスキップ

産地直送ブログ

三種町上岩川地域の「りんどう」栽培について!

2020年9月16日


9月14日(月)、三種町上岩川地域にお邪魔してきました。住民の方が栽培している「りんどう」が見ごろを迎えていました。^^
 
この日は朝からあいにくの雨でしたが、畑にお邪魔した頃には、すっかり雨もやみ太陽が顔を出していました♪こちらのりんどう畑は、上岩川地域の「落合野菜研究グループ」の女性たちだけで栽培、収穫しています。県や市から指導を受けて1年目は畑の土台作りと植付けの作業から始まりました。女性のみでの作業だったため、容易ではなかったようです。

 
本格的に始めたのは2年目からです。中心になって栽培に携わるのが畠山さん(写真右)です。今年度の出荷は間もなく来る秋彼岸で最後になるそうですが、朝の5時からりんどうを採取し、その中から選定をして花を束ね、箱詰めします。そして地元の農協へ出荷しますが、質のよいものは農協から関東へも出荷されているそうです♪
畠山さんは「今は女性3人だけで全てこなしているのよ。花摘みも花切ばさみで一本ずつ丁寧に。大変だけど必要とされているから頑張ってるわ。^^」と笑顔で話して下さいました♪
こちらの野菜研究グループでは、北国では珍しいサトウキビも栽培していて、自分たちで工夫しながら「黒砂糖」まで作ってしまったそうです。その時は嬉しくて嬉しくて皆で大喜びしたそうです。これからも珍しい作物に挑戦してほしいですね。!!

おまけ(^^♪
 
上岩川地域で活動する「房住里の会」では、こちらのふるさと交流館(写真左)で毎月第1日曜日(1月を除く)に朝市を開催しています。季節の旬の物を朝8時から売り切れるまで販売します。また、上岩川地域は、三種町が推進している「三種町クアオルトウォーキング」を体験できる里山コースになっていて、この朝市の日にあわせて、ウォーキングが開催されています。ウォーキングが終わると参加者の方は、ふるさと交流館で昼食をとってくれるそうです。 昼食のメニューはこの朝市の日にしか食べることができない「しいたけうどん」です。今では地域住民にとって、こうして他地域の方々が集まることが何よりの楽しみになっているようですよ。^^

クアオルトについては下記をご覧ください。
三種町クアオルトウォーキングコース

【房住里の会の朝市】
●開催日:毎月第1日曜日(1月はお休み。盆と年末に臨時開催あり)
●時 間:午前8時~正午(売り切れ次第終了)
●場 所:〒018-2101 山本郡三種町上岩川(上岩川郵便局のそば)

以上、三種町上岩川地域よりお届けしました。

 

 

 

Author: | Category:上岩川地域


カレンダー
2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど