本文へスキップ

産地直送ブログ

  • Home
  • 産地直送ブログ
  • 住民手作りの野外ライブ! 北秋田市・浦田地域で「魚座造船所LIVE」を開催!

住民手作りの野外ライブ! 北秋田市・浦田地域で「魚座造船所LIVE」を開催!

2018年9月18日

9月9日(日)、北秋田市・浦田地域で「魚座造船所LIVE」が開催されました!

当日は、あいにくの雨でしたが、雨除けのテントを立て、予定通り、野外ライブを決行しました!
魚座造船所LIVEは、平成26年(2014年)に秋田県で開催した国民文化祭の時に造られた「魚座造船所」でLIVEを開催したことがきっかけで、毎年浦田地域の住民が手作りで運営しているイベントです。

昨年のLIVEの様子は、次のリンクからご覧ください(^^♪
→【産地直送ブログ】北秋田市・浦田地域に音楽が響き渡る!「魚座造船所LIVE」が開催されました!

今年も、近隣の地域など、秋田県内で活動する8団体がLIVEに参加しました!

●ケアロハ・フラオハナ・タカノス

  

●秋野紗良さん

昨年から、魚座造船所LIVEで、その美声を披露してくれている秋野紗良さんは、バラエティー番組「全日本歌唱力選手権 歌唱王」の秋田県代表に選ばれました! 秋野さんの歌声、皆さんもぜひ聞いてみてくださいね♪

●初めてLIVEに参加した大館市出身のシンガーソングライター「ちさと」さん

●もりよしダンスキッズ

●浦田おやじバンド

土砂降りでしたが、雨の中で聴く歌声や演奏は、とても神秘的に感じました。
会場には出演者のファンも駆けつけていましたよ(^^♪

さて、今年も「浦田マダム」による産直市場では、野菜を販売していました!

今年の産直市場の野菜は100円均一でした! キャベツ1玉や、大きめのニンニク3個などが100円!! 安っ!!
会場ですぐにおつまみとしていただける茹でた枝豆も100円でした。
LIVEに来たお客さんたちは、ホカホカのきりたんぽ鍋や、みそ付たんぽに舌鼓を打っていました。

「雨が降っていて肌寒いから、温かいきりたんぽ鍋は嬉しい」とにっこり。
きりたんぽ鍋のおつゆを毎年作っているお父さんは、「これから、新米の時期になると、鶏も脂がのって、たんぽの良い時期になるんだよ」と話してくれました。きりたんぽ鍋には、ジュンサイも入ってなんとも豪華でしたよ~!

こちらのみそ付たんぽの串は秋田杉で浦田地域の大工さんが作ったもの。

大工さんは、LIVEにも出演者として毎年参加している「浦田おやじバンド」のメンバーなんですよ!

魚座造船所LIVEの運営に携わっている女性は「魚座造船所LIVEは、地域住民の手作りで毎年やってきたイベント。当初はどうすればたくさんの来場者を集められるかばかりを一生懸命考えて運営していたけど、最近は、自分たちも楽しむことを大切にしながら運営してるの。楽しくないと運営も続かないもの。やっぱり楽しむことが一番だよね!」と笑顔で話してくれました。

以上、降りしきる雨もLIVEの一つの味となった「魚座造船所LIVE」の様子を、集落活動コーディネーターがお届けしました!

Author: | Category:05北秋田エリア, 浦田地域


カレンダー
2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど