本文へスキップ

産地直送ブログ

今年も梨の季節がやってきた! 第16回男鹿梨祭りに行ってきました!

2015年10月15日

稲刈りが進み、秋が深まってきた9月27日(日)、
男鹿市・中石地域で第16回男鹿梨祭りが行われました!

男鹿梨祭り!

天気が心配されましたが、当日はキラリと晴れてイベント日和!

開会前から梨を買い求めるお客さんでいっぱい

●開会前から梨を買い求めるお客さんでいっぱい!

ミス・フレッシュ秋田のお二人♪

●ミス・フレッシュ秋田のお二人♪

開会前から、ジューシーでしっかりとした肉厚の男鹿梨を求めて、たくさんのお客さんが来場していました!

第14回男鹿梨祭りの様子もリポートしています!
▼▽ その様子はコチラから♪ ▽▼
もぎたてフレッシュなみずみずしい秋の味覚! 第14回中石男鹿梨まつり♪

この時期に旬の品種「豊水」がたーっくさん並んでいましたよぉ♪

豊水がたくさん!

梨を1箱購入すると、くじ引きに1回チャレンジすることができます。

当たりも梨!

なんと、当たりも梨!

男鹿梨のポケットティッシュ

(ちなみに、残念賞は男鹿梨のポケットティッシュ★)

梨が大好きな私としては、もう天国のようなお祭りです!

梨を販売している隣では、男鹿梨の加工品も楽しめます♪

梨の加工品も楽しめます

各品種の男鹿梨の缶詰は、品種によって歯触りなどが違い、食べ比べが出来ますよ。

男鹿梨のタルト

こちらは、男鹿市のお菓子屋さんとコラボして作った男鹿梨のタルト!
毎年好評みたいです!

男鹿梨祭りには、梨の直売店だけでなく、近辺の地域から集まった方々が
海の幸や野菜などを販売しています。
「百緑畑」のエプロンを付けたお母さんたちは、立派なネギなどの野菜や、
海の幸、お漬け物、炊き込みごはんなどを販売!

百緑畑

こちらの貝は「にし貝」という、煮ると良い出汁が取れる貝です。

にし貝

出汁を取った後に身をくりぬいて食べるのがおすすめ。
少し苦みがありますが、まろやかな磯の香りが一粒に凝縮されていて、
思わず日本酒を片手にいただきたくなるお味でした!

北浦産の魚を使った燻製の専門店もありました。

くんせいのお店

燻製された魚介類は、ハタハタや秋鮭、ホタテなど。ほくほくやわらかく、程よい燻製の香りが楽しめましたよ!

ステージでは「恩荷(おんが)」の皆さんによる「なまはげ太鼓」が披露されていました!

なまはげ太鼓

力強い「なまはげ太鼓」、大迫力でした!

さて、迫力ある「なまはげ太鼓」の後は、梨の重量当て競技です!

梨の重さ当て

司会のあべ十全さんが出題した梨の重さに、より近かった方が優勝です!

梨をザルに取って

各々梨をザルに取って、計量してもらいます。
ここは、自分の勘が頼りですね~。

残念ながら出題された重さにピッタリの方はいらっしゃいませんでしたが、
とーっても近い方がいらっしゃいましたよ!
前のチームに出題された重さとピッタリの方も(惜しい)!

さあ、ここで表彰ですね!
……と、ここでバケツをひっくり返したような大雨が(泣)

雨(泣)  雨宿り

皆さん、建物の中に雨宿り。

梨の箱がたくさん

雨宿りさせてもらった選果場の中には男鹿梨の箱がたくさん!
梨の最盛期だということが伝わってきます。

これまで16回行ってきた梨祭りですが、大雨が直撃したのは初めてだそうです。

天気の回復を願う会場。すると……。

通り雨だったのでしょうか、晴れ間が見えてきました!
イベント再開です!

再開は、男鹿梨祭りのハイライトとも言えましょう。
梨の皮剥き競争です!

梨の皮剥き競技

制限時間内に、まるごと1個の梨の皮を剥き、皮の長さを競う競技です!
梨に向かう皆さんは、真剣そのもの。
配分を考えて剥かないと、あっという間に皮がなくなってしまいます。
厚く剥いてしまうと途中で切れてしまうというリスクもありそうですね~。

制限時間が終了し、計測に入ります。

計測

なんと今回、今までの最長記録190㎝が計測されました!
そんなに長く剥けるものなんですかー!? すごいっ!!!

それぞれの競技の賞品は、もちろん梨!

賞品は梨一箱!

梨に囲まれたいそこのあなた、梨祭りに参加しましょう。

梨を楽しんだ後は、あべ十全さんの奥さまである
あべ綾子さんの歌謡ショーを楽しみます!

あべ綾子さん

今年の文字当てクイズの答えでも登場していました!

あべ
あやこ

さて、次は梨狩りの会場にお邪魔しまーす♪
今年も安田隆(たかし)さんの梨園で梨狩り体験を楽しみました!

梨狩り

突然の雨が降りましたが、ブルーシートをかけて雨から身を守ったそうです。

ご家族で参加する方が多く見られました!

梨おいしい~♪

大きなお口で梨を頬張る女の子♪ 本当に美味しそう!

ミス・フレッシュ秋田のお二人♪

ミス・フレッシュ秋田のお二人も、梨狩りを体験していました♪

豊水は、赤みがかったものが食べ頃。そのヒントを得て、私も梨狩りに挑戦!
早速剥いて食べてみると……
じゅわーっとあふれ出す果汁と甘み!
もぎたてって幸せ~♪

これからは「秋泉(しゅうせん)」、「南水(なんすい)」の品種が旬になるそうです♪
中石地域に遊びに行くと、梨のノボリがたくさん立っており、それぞれの梨農家で直売をしています♪
旬の梨が食べたい方は、ぜひ、中石地域の皆さんに会って、瑞々しい梨を味わってみてくださいね~!

梨園

以上、心ゆくまで男鹿梨を満喫できた中石地域から、
集落活動コーディネーターがお届けしました♪

Author: | Category:01お知らせ, 07秋田エリア, 五里合・中石(ちゅういし)地域


カレンダー
2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど