秋田県を選ぶ7つのメリット

安価な土地代金

工業団地の分譲・リース/団地分譲制度

 秋田県が開発した工業団地を購入またはリースで利用することができます。

 購入にあたっては、初期投資低減のため、貸付制度、割賦分譲制度を利用することもできます。

 安価な土地代金 平成29年度「都道府県地価調査」第47位!

譲渡価格の割り引き

 50%、40%、30%の譲渡価格割り引き

団地名 所在市町村 割引率

割引後価格(円)/m2

秋田新都市(大杉沢地区) 秋田市 50% 8,250
能代 能代市 40% 5,440
七曲臨空港 秋田市 30% 6,200
秋田新都市
(湯本地区)
第8-1 秋田市 6,510
第9-3 6,510
第10 6,510
鹿角 鹿角市 4,960
北秋田大野台 北秋田市 2,820
昭和 潟上市 5,230
横手第二 横手市 6,750

分譲制度

 初期投資低減のための使用貸借特約付分譲を提供します。

区分 要件 貸付料相当額 支払方法
使用貸借特約付分譲 一定期間内の売買予約が前提 使用期間(最長10年)は、固定資産税相当額

使用期間満了時一括払い
契約保証金 販売価格の10%又は原状回復費用相当額のいずれか高い方
+固定資産税相当額

貸付制度

 定額で利用できる貸付制度があります。

区分 要件 貸付期間 貸付料 契約保証金
事業用定期借地権
(県)
0.5ha以上 10年以上30年未満 公有財産台帳価格×長期プライムレート(※1)+固定資産税相当額 貸付料1年分(※2)
+原状回復費用相当額
大規模利用(県)
(事業用定期借地権)
3ha以上の利用で、雇用増概ね100人以上 10年以上30年未満 10年以内の指定期間において固定資産税相当額(※3) 貸付料1年分
+現状回復費用相当額

(※1)平成30年4月1日現在の率1.00%を適用
(※2)貸付料(年額)使用面積1㎡につき1㎡あたりの公有財産台帳価格×長期プライムレート+市町村交付金台帳価格×1.4%
(※3)指定期間以降は事業用定期借地権の貸付料と同様