リサイクル製品の調達状況|秋田県認定リサイクル製品Webサイト

リサイクル製品の調達状況

認定リサイクル製品の県の調達実績(平成30年度)

秋田県リサイクル製品の認定及び利用の推進に関する条例(平成16年3月制定)第11条第2項の規定に基づき公表する平成30年度の認定リサイクル製品の県調達状況は次のとおりです。

1 リサイクル製品の認定状況
 県ではこれまでに、一般廃棄物焼却施設から発生する溶融スラグ入りプレキャストコンクリート製品をはじめ、バーク堆肥など平成30年度末で28品目、258のリサイクル製品を認定しています。

2 県の調達状況
 県では、条例の趣旨に基づき、自らの事務・事業において積極的に認定リサイクル製品を採用しています。

 平成30年度は、13品目、118製品、調達額は約2,140百万円であり、前年度に比べ約223百万円の増となっています。

・認定リサイクル製品の県の調達実績(平成30年度)
 

このページのトップへ