1. ホーム
  2. 取組事例
  3. 本田正博さん(あきたイクメンネットワーク)

本田正博さん(あきたイクメンネットワーク)

本田正博さん(あきたイクメンネットワーク)

活動内容について

 2010年にあきたイクメンネットワークの活動を開始した本田正博さんは、「パパと子どもが遊べる場をつくり、ママに自由な時間を」という目標のもと、秋田市内でパパと子どもで遊ぶイベントを開催しています。

 集まったパパたちと普段できない話をしたり、仕事では出会わない業種の人ともつながりができたりと、本田さん自身もやりがいを感じており、様々な「遊び」をテーマにしてイベントを行っていることから、開催している側も楽しいといいます。

イクメンとして

 本田さん自身は3人目の子どもが生まれた際に、奥さんだけでの子育てに限界を感じ、自身も積極的に携わることで意識が変わったといいます。SNSで先輩パパに相談をしたり、夫婦間で共通のスケジュール管理アプリを使用して予定を合わせたりして、苦労を乗り越えた経験から、「育児の分野でも、今後はもっとSNSなどの使い方も重要になってくると思う。」と話してくれました。

活動の展望について

本田正博さん

 女性(ママ)が活躍するための環境づくりも男性(パパ)の役目だと感じている本田さんは、活動を通じて「イクメン」という言葉の認知度の向上、また「イクメン」が増えることを期待しており、「今後は秋田市だけではなく、全県でのネットワークとして活動を広げていきたい。」と語っていました。

合同会社あきたこまちネット

●秋田市土崎港相染町字沼端71-11 ポートプラザ秋田1-5
●電話 018-853-7216
●HP http://akitakomachi.net/

この記事をシェアする

コメント

美の国あきたネット
いっしょにねっと。
行動人
女性活躍推進法「見える化」サイト
女性の活躍推進企業データベース
女性の活躍・両立支援総合サイト
中小企業のための女性活躍推進事