蓮沼 直子 氏

hasunuma_naoko

住所
秋田市
職業
医師

活動の動機

子育て時期に離職を経験。その後、復職する際に高い壁を感じた経験から、「仕事を辞めない」ことの重要性を後進の医学生や医師に伝えることは使命であると強く感じ、「切れてしまった糸を新たに紡ぐことは難しいが、細くなった糸は容易に太くできる」という言葉をモットーに、医師が継続して働くために必要なハードとソフトの支援の充実を訴え活動する。

活動の内容

秋田大学医学部において女性医師支援ワーキンググループを立ち上げ、平成20年から先輩女性医師と語る女子医学生キャリアパス設計相談会を開催し、進路相談や仕事と家庭の両立等についてのアドバイス等を行う。平成22年には、提言してきた病児保育室や医学部の必修カリキュラムとしての男女共同参画の講義、キャリア教育が実現。現在は、臨床医としての仕事に加え、男女共同参画とキャリア教育の講義を医学生へ行っている。その他、秋田県医師会やあきた医師総合支援センターと連携して、医学生のキャリアサポートや子育て中の女性医師支援、夫婦医師支援などに取り組んでいる。

この記事をシェアする

コメント

美の国あきたネット
いっしょにねっと。
行動人
女性活躍推進法「見える化」サイト
女性の活躍推進企業データベース
女性の活躍・両立支援総合サイト
中小企業のための女性活躍推進事