堀井啓二副知事との意見交換会

福岡秋田県人会

福岡・秋田県人会は、4月13日(火)、16時から福岡市中央区大名の西鉄グランドホテル2階の鳳凰の間Bで、堀井副知事、秋田県観光スポーツ部の佐藤功一次長、うまいもの販売課の柴田靖課長を迎えて意見交換会をしました。

出席は秋田県人会からは、熊本秋田県人会、代表で熊本県阿蘇郡山都町在住の佐藤昭二さん(湯沢市出身)や佐賀秋田県人会、世話人で佐賀県三養基郡基山町在住の明石穣さん(男鹿市出身)、福岡・秋田県人会、事務局長で福岡市西区在住の今野正春さん(大館市出身)など計11人。

コロナ感染を防ぐため、時間を1時間に絞った上で、大きな会場が確保され、出席者の間隔も広く取られました。自己紹介に続いて、「みちのく夢プラザ」をどのように盛り上げるか、活発な意見が交わされました。

福岡と秋田の直行航空路を復活させて欲しいとか、雪下ろしなどに都会の若者の力を活用すべきだ、更に、秋田の食材の魅力をもっと売り込んで欲しいと言う、いずれも前向きな意見が出て、堀井副知事も丁寧に答えていました。

意見交換会の詳細は、九州沖縄秋田県人会だよりなどでも、ご紹介します。
 

堀井啓二副知事との意見交換会

コメントを送る(※Facebookの機能を利用します)