比内地鶏ネット ひないじどり総合情報ネット 秋田県公式WEBサイト

ご意見&お問い合わせ

比内地鶏ブランド認証制度は、「比内地鶏」ブランドに対する消費者の方々や取り扱い事業者の皆様の信頼に応えるため、比内地鶏の生産者、比内地鶏肉等の処理・加工に関わる事業者を認証し、安心と信頼をお届けすることを目的とした制度で、その概要は次のとおりです。

〈認証対象〉
認証の対象は秋田県内に事業所を有する、「素雛生産」、「地鶏生産」、「食鳥」、「食肉処理」、及び「加工食品製造」事業者を対象としています。なお、小売店や飲食店の認証については、今後認証推進委員会の場で検討をしていきます。
〈認証主体・手数料〉
認証主体は、当面は県で実施することとし、2年後ぐらいを目途に民間に移管する予定です。認証手数料は県が実施する間は無料、民間に移管した後、実費をいただく予定です。
〈認証推進委員会〉
学識経験者や消費者代表等からなる第3者委員会を設置し、認証制度の運営や問題事案、民間移管等への意見を聴取します。
〈流通履歴〉
 消費段階から素雛生産までの生産流通の状況を遡ることができるよう、トレーサビリティシステムを組み入れております。
〈DNA識別〉
県内で生産される比内地鶏についてDNA識別が可能な体制の構築を急ぎ、平成21年度末の導入を目指しております。
 なお、次の実施要綱等につきましては、秋田県のHPをご参照願います。

・秋田県比内地鶏ブランド認証制度実施要綱
・秋田県における認証制度に対応した比内地鶏飼養管理マニュアル
・比内地鶏認証制度申請の手引き〈食肉処理・加工製造編〉

認証制度の概要