一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会主催「2021年度 第46回全国伝統的工芸品公募展」の作品募集についてのお知らせ

2021.07.07

 一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会は、魅力あふれる伝統的工芸品の開拓を行う目的で、2021年度 第46回全国伝統的工芸品公募展を11月26日(金)~12月6日(月)に国立新美術館にて開催する予定です。
 これに先立ち、同協会では伝統的工芸品を制作する企業・産地組合・団体等向けに伝統的工芸品を公募します。

  • 募集期間
    2021年10月1日(木)~11月6日(金)
  • 応募資格
    経済産業大臣指定伝統的工芸品及びこれに準じる伝統工芸品を生業として制作する個人、グループ (制作者と共同出品するプロデューサーを含む )、企業、産地組合、団体等。(カルチャースクール・個人教室の受講者、学生は対象外)
  • 期待する作品
    使い手の日々が楽しくなり、明日から一生使える伝統工芸品。
    ・現代生活に取り入れられるために新しいアイディアをプラスした作品
    ・「生活に取り入れたい!」と思える消費者の意識をとらえた作品
    ・工芸品としての本質的な魅力を引き立てながらも、新たなかたちで表現した作品

  • 内閣総理大臣賞 30万円
    経済産業大臣賞 20万円
    経済産業省製造産業局長賞 10万円 他

なお、出品を希望する場合は、下記URLにて一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会HPのお知らせ・応募要項等をご確認のうえお申し込みください。

https://kyokai.kougeihin.jp/association_info/koboten2021/