本文へスキップ

風土を楽しむ

七座(ななくら)地区「親睦交流体育祭」

画像:七座(ななくら)地区「親睦交流体育祭」

  北秋田市の七座地区は、前山、今泉、黒沢の三つの集落からなる地区で、昭和30年頃から「さなぶり運動会」として、運動会を開催しています。七座小学校が火事で焼失したときは運動会の存続が危ぶまれましたが、何とか続けたいと青森県弘前市まで運動会の視察に行きました。

 現在は、七座公民館のグランドで運動会が行われています。
 各集落でチームを編成し、運動会定番の種目から、地域で考えたゲームなどをして順位を競います。競技が終了したら三つの集落合同でバーベキューをしたりと懇親会も行われます。
 老若男女が肩を並べて行われる運動会は、七座地区の貴重な交流の場ともなっています。
令和3(2021)年1月掲載

【関連リンク】産地直送ブログ
北秋田市の七座地域で「親睦交流体育祭」が行われました (2015年7月掲載)

ページ上部へ戻る