本文へスキップ

風土を楽しむ

五色湖祭り

画像:五色湖祭り

-大鰐町との交流が続く-

 越山地域を流れる岩瀬川、その上流部に山瀬ダムがあります。そのダム湖の奥、裏にある「山瀬ダム多目的運動広場」で10月中旬の日曜日、紅葉が盛りのころに行われるイベントが「五色湖祭り」です。

 祭りのオープニングを飾るのは、青森県の大鰐町登山囃子保存会の方々による「登山囃子」。石の塔がとりもつ縁で、毎年のように祭りに参加し、伝統芸能を披露してくれます。さらにそのお囃子をBGMに、子どもたちの餅つき体験とお餅のプレゼントも!

 ステージ上ではカラオケ大会に豪華賞品の出るクイズ、田代りんごの皮むき競争、フィールド上ではミニSLの運行、そしてイワナのつかみどりや越山有志会、蛭沢創年会の屋台など、おじいちゃんおばあちゃんから子どもたちまで楽しめるイベントが続きます。また、山瀬ダムでは祭りに合わせて、なんとダム堤体の内部を見学できる見学会も行われています。

そんな中で一番のイベントは「五色湖ロードレース大会」。
地元の小学生が自慢の健脚を競います。2010年度の賞商品は越山十日会から「あきたこまちの新米!」。沿道の応援も盛り上がります。もちろん、ロードレースは大館市陸上競技会が行う本格的なもの。子どもたちは、本気の走りを見せてくれます。

 元々、このイベントは、十日会が糸滝付近で行っていた「鍋っこ」から発展したもの。多目的運動公園のオープンをきっかけに、旧田代町の支援もあり、越山地域の小さな交流会が近隣地域の方々が参加するイベントに成長しました。

 爽やかな湖水を背景に、広々とした草地で繰り広げられる「五色湖まつり」は、秋の一日を充実したものにしてくれるはずです。

【お問い合わせ】大館市 田代総合支所 産業建設課 産業振興係
●秋田県大館市早口字上野43番地1
●電話:0186-43-7103
●FAX:0186-54-6304
●e-mail:t.sangyo@city.odate.lg.jp


 

2011年4月掲載

ページ上部へ戻る