本文へスキップ

名産を買う

比内地鶏

画像:比内地鶏

  薩摩地鶏、名古屋コーチンと並ぶ、日本三大地鶏のひとつ「比内地鶏」。名前の通り、旧比内町を中心とした、大葛・中野地域等で、数多く飼育されています。肉は弾力があり、歯ごたえを楽しめますが、その反面、皮についている脂質は口の中でとろける程の柔かさと、まろやかさが備わっています。また骨からは、秋田名物「きりたんぽ鍋」にも使用される黄金色をした比内地鶏スープが作られます。肉、内臓、骨すべてに旨味がつまっている「比内地鶏」を是非味わって下さい。お買い求めは、道の駅ひない、大葛の本家比内地鶏をはじめ、スーパー・百貨店などでも取り扱っております。

外部リンク

2011年4月掲載

ページ上部へ戻る