本文へスキップ

名産を買う

山田のワラ細工

画像:山田のワラ細工

 

 山田地域の特産品、わら細工。独特の編み方は代々受け継がれているものです。昔に比べ日常生活でわら細工に触れる機会が減った現在でも、山田には至高の技術を持った名人がいます。
 
 高齢者の彼らに活躍の場を!と、「山田”菜”発見市」で「わら細工体験教室」が開かれました。小さな子供から大人までがわらじ作りに挑戦し、わらじ作りが初めての方も、名人に手取り足とり教わりながら、農村の文化に触れました。名人たちも生き生きとした様子でした。
 
 名人たちは「六本木ヒルズ屋上庭園 菜園プロジェクト2009」の企画で、六本木ヒルズの屋上庭園で育てたあきたこまちの稲わらを使い、ポーチを編みました。六本木ヒルズの住民たちも名人と一緒にポーチ作りに挑戦。完成品はその場でプレゼントされ、わら細工を見慣れない都会の人たちにたいへん喜ばれました。
 このイベントが好評だったため、3月に行われた六本木ヒルズの「春まつり」にも招待され、再び大都会で職人技を披露することとなったのです。
 
 名人のひとりは、「都会でわら細工に大きな関心を持っていただけるとは予想外でした。都会の子どもたちも喜んでくれたので、山田の子供たちもきっと興味を持ってくれると思います。」とおっしゃっていました。わら細工作りは伝統文化の継承とともに、山田に住むお年寄りの自信や活力にも繋がっています。
 
                               2010年4月掲載

 ★素敵なわら細工が揃っている山田のわら細工カタログはこちらからダウンロードできます

ページ上部へ戻る