本文へスキップ

名産を買う

エコマクラ

画像:エコマクラ


枕といえば、柔らかくてふかふかしたものが定番ですが、農事組合法人立花ファームでは、秋田杉を使用した「エコマクラ」を製作しています。一見、硬くて寝心地が悪そうな外観ですが、実際に使用した人の中には、寝汗をかかなくなったという人もいらっしゃいます。暑苦しい夏場は特におススメで、冬もタオルをかければ使用可能です。
 
 エコマクラのアイディアは、立花ファームの中島さんが、家を建てる時にでる木材の余り「端材」を、実際に枕代わりにして使っている大工さんを見たことがきっかけです。中島さんが「痛くないのかな」と実際に試してみると、意外と痛くない上に、木の香りも心地よく、立花ファーム加工部で製作に取り組みました。
 
 一人一人、頭のサイズが異なるため、高さは6㎝から0.5㎝刻みで11㎝までの種類を受注し製作しています。お値段は5,000円と、ちょっと高めですが、エコマクラは1日1~2個しか作れない完全手作り製品。お客様の頭のサイズに合わせて製作しますので、興味を持った方は、ぜひ下記までお問い合わせください。
2012年5月掲載
 
【お問い合わせ】立花ファーム加工部
●住所 秋田県大館市立花字立花62
●電話 090-6684-6322(エコマクラ担当 中島 携帯) 

ページ上部へ戻る