本文へスキップ

風土を楽しむ

旬の郷土料理を味わえる「真人温泉旅館」

画像:旬の郷土料理を味わえる「真人温泉旅館」

 横手市増田の亀田地域にある「真人温泉旅館」。

旅館のすぐ目の前には風光明媚な「真人(まと)公園」が広がり、春は日本さくら名所100選にも選ばれた桜、夏は「元祖たらいこぎ選手権」、秋は紅葉と一緒に「増田りんご祭り」と、四季折々の景色やイベントを旬の食材と一緒に楽しむことができます。
また、横手市増田地域は「内蔵」の保存・観光で近年注目を集めており、平成25年(2013年)10月18日には、国の文化審議会により「横手市増田伝統的建造物群保存地区」が重要伝統的建造物群保存地区に選定答申されました。真人温泉旅館は「内蔵」を見に訪れる観光客の宿泊にも利用されています。
 
真人温泉旅館は昭和4年(1929年)、現在、舘主を務める柴田幸雄さんの祖父が、自宅を改装して営業を始めました。冷鉱泉を沸かした温泉を使用して、各種イベントに訪れる観光客や地元住民に利用されています。
 
 オススメは何と言っても旬の食材を使った料理。春は山菜、秋はきのこ、冬は地域の食材を使った保存食と、季節に応じた地元の郷土料理が日帰りの利用客にも好評で、宴会や法要などの場にも利用されています。(※お料理を希望される方は予約が必要になります)温泉に浸かってまったりとしたひとときを楽しんでみてはいかがでしょうか。
 
【お問い合わせ先】真人温泉旅館
●住所:〒019-0702 秋田県横手市増田町亀田字女亀森22
電話:0182-45-3106  FAX:0182-45-3104
料金:7,500円~(料金の条件:1泊2食)
定休日:不定休
駐車場:真人公園駐車場有り
送迎:有り(要相談)
増田町観光協会ウェブサイト
 
2013年8月掲載

ページ上部へ戻る