本文へスキップ

名産を買う

木札職人 かまくら商店

画像:木札職人 かまくら商店

-あなただけの一枚を-

 秋田ふるさと村の2階にある「かまくら商店」は大屋地域の方が経営するお店で、お祭りの時に首から下げる札「木札」を中心に表札や木工品など様々な商品を扱っています。

 秋田杉を使った組子細工などの製作体験も行うこともでき、時間や難易度に応じて「初級」「中級」「上級」を選んで作ることができます。また、自分だけの木札ストラップをその場で作ってもらえるので、お土産にもぴったりです。

 中でも注目すべきは「木札」、販売先のほとんどが県外というから驚きです。その秘密は通信販売、自分だけのオリジナルの木札を作ることができるウェブサイト「木札専門店 祭り屋工房」を作り、全国から注文を集めています。ウェブサイトを作る前から、県外からの注文が多く、それならばとウェブサイトを立ち上げてみたところ、沢山の注文が入るようになったそうです。現在、全国の有名なお祭りで参加者が首から提げている木札は、かなりの数がここ「かまくら商店」から送り出された木札と言います。あの大阪の「だんじり祭り」でも使われているそうです。

 人気の秘密は「自分だけの木札をリーズナブルに作れる」こと。高品質な木札を納得の価格で買うことができます。また、ウェブサイトを始めた頃は、木札と言え決まった焼き印や筆で書かれた「皆と同じ物」がほとんどで、オリジナルを手軽に手に入れることはなかなかできませんでした。しかし、祭りの主役たる神輿や山車の担ぎ手、曳き手たちは、個性豊かなオリジナル木札を求め、そんなニーズにぴったりだったのが、最新のレーザー加工機を備えた、かまくら商店の木札だったのです。

 丁寧なサポートがリピーターを生み、お祭りの引退者が新人にお勧めして、また新しい客を獲得する、そうした流れで購入者の6~7割はリピーターだというから驚きです。高品質な製品は返品率も少なく、それもまた顧客の信頼に繋がっています。
通信販売の人気商品は「真・盛り字」と呼ばれる字の周りを彫り漆でさらに盛り上げたもので、漆独特の深い光沢が高級感を醸し出します。

 姉妹サイトの護符屋工房では、本格的な護符も販売中です。こちらもぜひ訪れて見てください。

「産地直送ブログ」でも、取材時の様子を沢山の写真と共に紹介しています。是非ご覧ください。
【産地直送ブログ】
全国の祭りを木札(きふだ)で支える! 「かまくら商店」へ行ってきました!
 

【外部リンク】
祭り屋工房 インターネット店

護符屋工房

【お問い合わせ】
●住所 秋田県横手市赤坂字富ケ沢62-46
秋田ふるさと村2階「工芸工房」内
●電話 0182-36-0288(10:00~17:00)
●FAX 0182-33-4104
●営業時間 9:30~17:00
 

2013年8月掲載

ページ上部へ戻る