本文へスキップ

風土を楽しむ

田沢の運動会

画像:田沢の運動会

 仙北市田沢地域では、毎年9月第一日曜日に、田沢市民体育館に住民が一同に集い、集落対抗の運動会が開かれます。
 
 それぞれの集落ごとに応援旗を作り、中には集落のTシャツを作ってしまうところまであるなど、それぞれの集落の気合が伺えます。 
 田沢幼稚園の子どもたちの出し物から始まり、箒でラグビーボールを転がす「クリーンアップ」、大豆と小豆をつまんで運ぶ「大小豆ひろいレース」、さらにはジャンケン勝負など変わったものばかりです。伝統の「縄綯(な)いレース」も行われます。
 
 以前は地域のグラウンドで行われていましたが、怪我の心配と、高齢化で激しい運動が難しい方が増えたことで、体育館で行うことになり、ちょっと変わった種目になったそうです。こうした工夫により、今も老若男女みなさんで楽しく運動会に参加できるのです。 

平成24(2012)年2月掲載

【関連リンク】産地直送ブログ
田沢地域で集落対抗住民運動会(2011年9月掲載)
 

ページ上部へ戻る