本文へスキップ

風土を楽しむ

グラウンドゴルフ大会と花見会

画像:グラウンドゴルフ大会と花見会

  春や夏になると花でいっぱいに彩られる小神成(こがなり)地域では、9月の稲刈り前に、太田東小学校のグラウンドでグラウンドゴルフ大会が行われます。平成13年(2001年)までは地域の運動会でしたが、翌年からグラウンドゴルフ大会と形を変えて行われています。グラウンドゴルフ大会が行われた後は、田の尻集落の花壇の前で花見会が開かれます。 

 田の尻集落の花壇は、田沢疎水の上に作られた花壇で、ずっとまっすぐに続く細長い花壇となっており、赤、黄、紫などの色とりどりの花々が咲き乱れます。その花壇の前に敷物を敷き、お母さんたちが持ち寄った料理とお酒、そして集落の方々との談笑を楽しみながら、地区の方々が丹精込めて育て上げた花々を愛でます。
 自由参加で行われる花見会にはたくさんの方々が集まります。
 
 集落全体で飲む機会が少なくなってしまった今、集落の方々が集まって楽しむことができるイベントこそが、集落の元気につながっているのでしょう。
2012年5月掲載

ページ上部へ戻る